【日経賞2020】最終予想&異常投票パトロール【毎日杯2020】

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は日経賞と毎日杯の最終予想と異常投票パトロールを紹介致します。

また、明日3/28には記念すべき1日であります故に、K-BA LIFEとしては思い出の1日となっております。

その理由は、やはり人生を賭けた企画である一日一善の配信が開始されるから。

大根おろし様とのコラボ企画”一日一善”

明日28日から開始します。毎週土日に大根おろし様とK-BA LIFEとで渾身の勝負レースを協議し、複勝勝負するという企画になります。企画詳細は下記で紹介中ですので、ぜひ上記のバナーをクリックしてみてくださいませ!

私と大根おろし様との出会いは、ブログランキングで大根おろし様が1位と2位を行き交ってる時に私が大体3位から5位くらいをウロウロしており、競馬最強の法則に掲載して頂いた時に、Twitterで交友を持てたのが初めてだったと記憶しております。その後、私が全力でブログランキングで1位を取りにいこうとした時にも大根おろし様からの熱い支援で後一息というところまで行きましたが、惜しくも2位でした。

その後、YouTubeを始め、福島競馬場でお会いしたのが初めての接点。おそらく競馬メディア初のコラボとなったのではないでしょうか。その時のサインがこちら。

その時の福島遠征編の動画は、Youtubeチャンネルで配信しておりますので是非!

そんなこんなで交友あり尊敬する大根おろし様との競馬ライフが始まるのは非常に楽しみですので、ぜひ皆さまも一緒に楽しみましょう!

そして、今週はG1高松宮記念!私は大穴から攻めますよ!ってことでブログを紹介しておきます。

それでは、土曜競馬である日経賞と毎日杯の予想を紹介致します!

日経賞/毎日杯2020 外厩情報

現代競馬で欠かすことのできない外厩情報は、昨年のG1戦線を席巻したノーザンファームの成績を見れば一目瞭然。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された日経賞と毎日杯出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。

外厩情報はこちら

競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。

日経賞2020 最終予想

日経賞 予想

日経賞の詳細な傾向分析は、日経賞を予想する前に絶対に知っておきたい3つのことで紹介しておりますのでぜひご高覧ください。

日経賞は、有馬記念と同様のコースで開催されますが、有馬記念と異なり、中間ラップは基本的にグッと緩み、残り1000mの持続力勝負になるのがラップ傾向になります。過去10年ラップを見て頂ければ非常にわかりやすいですが、16年や19年に関しても緩んでいたラップが残り5ハロンから一気にスパートとなっていることがわかります。残り5ハロンの下り坂で物理的にペースが上がってしまうので、基本的にはラップが似たようなバランスになっております。

このような長い距離を走り、かつ5ハロンの持続力勝負になるので、前走距離は長い距離からのローテーションに注目です。過去5年間で前走2400m以下のレースからのローテーションは、ミライヘノツバサ、サクラアンプルールの2頭のみであり、それ以外の馬は全て2400m以上のレースからのローテーションからも、スタミナが求められる舞台であることは間違いありません。また、菊花賞と似たラップバランスとなり、菊花賞好走馬には注目したいレースで、ノーザンテースト持ちの血統が好走実績が多いことから、本命はエタリオウにしたいと思います。

◎エタリオウ

エタリオウは、昨年日経賞2着、一昨年の菊花賞2着で、前走有馬記念からのローテーションに、ノーザンテースト持ちであることからも、この日経賞における適性面は傾向にぴったりと一致し、間違いなしです。最強の1勝馬という称号ありますが、天皇賞春の大出遅れから調子を崩してるように見えますが、敗因は明確です。

宝塚記念は前有利の展開で、後方からの競馬で話にならず、京都大賞典も前有利の展開で16番手からの競馬で物理的に届かないものの上がり最速で、ジャパンカップは馬場が悪いもののレースぶりは1発ありそうな展開で、有馬記念は逆に暴走気味のペースを先行して終了でした。単純に能力はあるのですが、展開や馬場が合ってないだけで、適性面や流れがぴったりと合う日経賞なら競馬はしやすいはず。元々勝ちきれないタイプなので、この手頃なメンバーであれば良さを発揮できるでしょうし、今の先行できる脚質であれば、流れなささそうな展開も向きそうです。5ハロンの持続力勝負は、菊花賞や天皇賞・春を見ても間違いなく合うはずなので本命としたいと思います。

◯サンアップルトン

対抗は、前走同じコースの中山2500mを上り最速で勝利したサンアップルトンに注目したいと思います。前走内容は外外を周りロスの多い中でも急坂上りきった後でも伸び続け、ラスト5ハロンを59秒8と日経賞のような後半5ハロンの時計で勝利していることからも適性は十分でしょう。そのレースぶりから分かる通り、中山は2-1-0-1と非常にいい成績であり、大先生柴田善臣騎手の騎乗では3勝と名コンビの予感。血統も非常に日経賞向きであり、母系にグレイソヴリンとノーザンテーストを、2つ持ちであることも非常に注目しております。

▲モズベッロ

前走日経新春杯で本命で的中しましたが、日経新春杯ではずば抜けたパフォーマンスで勝利でした。本命にした理由が中山2500mのグレイトフルステークスで前残りの展開を後方から鋭く伸びて追い詰めた内容が5ハロンスパートであり、非常によかったことです。この5ハロンスパートは、この日経賞のテーマでもあります。

注ミッキースワロー

前走は不利が全てでしたね。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
サトノクロニクル 10万 
エタリオウ10万10万,20万
サンアップルトン 17万
モズベッロ 10万,25万

【PR】TAZUNA

キセキを信じない!
キセキを買い目にいれない予想
からの阪神大賞典3連単!
──────────────────

──────────────────
阪神大賞典 -EMINENT-
1着:10 ※9キセキいれてません。。
2着:3,4,7
3着:3,4,5,6,7
12点1000円→401,400円
──────────────────

──────────────────
若葉ステークス 
3連単15点→18.9万
フラワーカップ 
3連複15点→22.8万
中山牝馬S
3連複12点→29.2万
──────────────────
難しいメイン、重賞を うまーく3連複に切り替え的中。毎度思うのは本命馬選びがうまい。コントラチェック2人気,フェアリーポルカ3人気,※リュヌルージュ14人気を2着いれてたのも凄いですが。毎週お見事なんです!そしてこんな買い方、本命馬選びが体感できます。

高松宮記念無料公開
ベタ買いしなくても本命馬だけ見ておくのもアリ! まず無料で買い目体感へ。

毎日杯2020 最終予想

毎日杯 予想

毎日杯の詳細傾向分析は、絶対に知っておきたい3つのことでぜひご高覧ください。毎日杯は、近年の出世レースになっており、過去では、ダノンシャンティ、キズナ、アルアイン、ブラストワンピースと3歳G1戦線での活躍馬が多数このレースで出世しております。その理由は、高いレベルでの末脚を求められるからでしょう。過去10年で7年は後傾ラップであり、勝ち馬には高いレベルでの末脚を求められるレースです。

今年の阪神開催は雨もありましたが、先週日曜日には同じコースで上がり32秒台が出ていたくらいなので、やはり伸びる馬場でしょう。金曜日の雨が非常に不安ではありますが、ある程度前残りの馬場から外差し馬場に変貌しそうな予感がします。ある程度前目で競馬し、重馬場で差せる馬となると一択ですよね。

◎サトノインプレッサ

重馬場で2戦連続上がり最速で差し切り。毎日杯で重要な1800m以上の距離実績が必要なのですが、この少頭数では何も考えなくていいでしょう。ここまでのパフォーマンスも逃げ、先行馬が残るような展開の中で、2位の馬に0秒5以上の上りタイム差がある末脚で差し切りしているので、着差以上に強い競馬です。そもそも重馬場の先行有利な展開で差しが届いているのはこの3歳時にできるのは能力の証でしょう。新馬戦は、3着・5着馬が次走勝ち上がりでしたし、こぶし賞も次走余裕の勝ち上がりを見せたギルテッドミラーに圧勝。さらに重賞になり、鞍上も川島騎手から武豊騎手に変更。血統的にもこのレースで圧倒的な成績を収めているディープ産駒で、重馬場に強く、日本競馬に適性を見せているサプレザの血統。強敵揃ったレースでどこまでのレースができるか楽しみです。

〇アルジャンナ

絶対に知っておきたい3つのことで毎日杯の再現性ある傾向を集めると、上り34秒以下の末脚、1800m以上の距離実績、ディープインパクト産駒という全てが揃った馬がアルジャンナ。前走こそ前残りのレースで後方勢が絶望的な競馬でしたが、それでも後方から上り最速で3着まで押し上げたのはいかにもこのレース向き。調教師コメントも泣きの池江は買いという格言もあるくらいですし、楽しみですね。

▲アーヴィンド

この開催でも爆発中のキズナ産駒で逃げ馬のアーヴィンド。この小頭数で、有力馬が後方勢が多いからこそ狙いたいのは先行馬。前走ダートの新馬戦でしたが、重馬場想定で一発前残りがないかなと考えております。ディープインパクトの血にアメリカ系のスピードが非常に重要なレースであるからこそ大掛に期待したいですね。

△ストーンリッジ

アルジャンナと同じ考え方です。重馬場でどうかなと考えております。

穴トウケイタンホイザ

血統以外は傾向に合致しますけど、重馬場なので一考。

異常投票パトロール

本命のサトノインプレッサに単勝100万円入ってしまいました~!アルジャンナがダントツ一番人気と思っていたので

馬名単勝複勝
アルジャンナ10万,10万20万,20万 
サトノインプレッサ100万,30万16万,30万

最終レース予想”FINAL BEST BUY”

一時停止しておりましたLINEでの配信を復活しましたー!!

このLINEでは、最終レースの中でも自信あり、さらにBESTと言える一頭を紹介する”FINAL BEST BUY”や地方競馬予想や海外競馬予想を配信する予定です!今週土日から配信開始予定ですので、是非友達登録をお願い致します!FAINAL BEST BUYは毎開催日の9時~12時に配信予定です!

FINAL BEST BUYはこちら

最終勝負レースコンテンツ”FINAL BEST BUY”