【回顧】有馬記念2017とホープフルS 2017【事前準備】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

キタサンブラック本当に最高でした!

10万馬券勝負していることを忘れて4コーナーでの加速に鳥肌が立ちました。馬券は10万円負けをしたのですが、素晴らしい瞬間を見れて本当によかったです。

現代社会では、努力をしない人が多く、泥臭さよりもスマートな方向に進もうとする人が多いですし、競馬界でも優れた調教理論に沿ったトレーニングが主流ではありますが、そんな時代の中で、キタサンブラックが鍛えに鍛えて強くなるという競争馬としての物語は、本当に心を打つものがあります。北島三郎様も強いままでのキタサンブラックで引退させようという想いに加えて、これ以上ハードトレーニングをさせてあげたくないという気持ちがあったのでしょうか。素晴らしいタイミングでの引退だと思います。これからはもっと大きな仕事が待っているので、根性息子を大量に排出して欲しいですね!

そんなキタサンブラックが勝利した有馬記念。

当初想定していたのは、キタサンブラックが作り出す鬼ラップを想定。それがキタサンブラック武豊に裏切られる地味なスローペース。最初の入りが遅いことは理解していたのですが、そこからの速度アップやほかの馬のつっかかりが全然ない状況でした。この展開になったら馬券は当たるはずありませんでした。13秒が2回入れば瞬発力勝負になるかと思いましたが、今の中山の馬場ではそんな脚を出せる馬はいなかったのではないでしょうか。2着以下は、ルメール騎手の斜行でもうめちゃくちゃでしたが、そこで怯まない外人ジョッキーが上位を占めているあたり、やっぱり勝負強いと思ってしまいます。

また、来年の有馬記念に向けて、準備をしていきたいです。

それでは、ホープフルステークスの事前準備です。本日は動画作ったりで少ししんどかったので、耳寄り情報のみ。

別件ですが、この前職員さんとお話しする機会がありましたが、ホープフルSの新設の生で、JRAがブラック化したと嘆いていました。有馬記念できちんと締める方が絶対にいいと思いますよ。って声はいろんなところから聞こえます。新聞記者も大変ですし、購入者も普通に仕事ですので、あまりメリットがないと思います・・・

 

あっ

 

そういえば、

 

ここまでブログ書きましたが、

 

 

有馬記念の実践動画をここで紹介しておきます。是非暇つぶし程度に・・・また、チャンネル登録も宜しく御願い致します。

動画は、今年これでラストです。また来年は企画中心にやっていきたいと思いますので、何卒宜しく御願い致します。

ホープフルS2017の外厩情報

新設G1ですので、紹介できる情報が限定的だと思いますので、火曜びあたりに展望や妄想は紹介したいと思います。ど平日なので異常投票パトロールはできるか悩んでします。

ノーザンファームしがらき

下記ブログランキング紹介文中の(A)にて馬名発表中!現在13位


中央競馬ランキング

ノーザンファーム天栄

下記ブログランキング紹介文中の(A)にて馬名発表中!現在3位


最強競馬ブログランキングへ

PR from シンクタンク□■□■□■□■□

   第34回 ホープフルS(G1)

  <<先着100名様限定!>>
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
     特別無料公開!

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年から新たにGIへと昇格したホープフルS。近年は、ハートレー、シャイニングレイといった近年の勝ち馬たちは怪我による長期休養を余儀なくされたこともあり、当レースから目立った出世馬は表れていなかったが、昨年の勝ち馬・レイデオロが後に日本ダービーを制覇。高額賞金の懸かるGIとなれば、来年のクラシックに繋がる豪華メンバーへの期待も集まるところだ。

また、ホープフルSは、有馬記念終了後の12月28日(木)の開催。本来なら、有馬記念翌日の25日は月曜日で全休日扱いとなるが、関係者によると「月曜日は基本的に馬場を開放する予定はない。ただ、確実に28日に出走を予定している馬や、年末の交流重賞に使う馬だけはコースに入れるような措置を取る予定」とのこと。有馬記念後に開催が行われる番組編成や、それに伴うトレセンのスケジュール変更には困惑の声も挙がっており、各馬の状態には、普段以上に気を配る必要が生まれる。

また、今年から始まる28日開催を何としても盛り上げるため『JRAスーパープレミアム』という施策を実施することを決定している。通常の払戻率を引き上げ、全ての競走の全投票法の払戻率を80%に設定する内容で、馬券購入者にとっては普段以上にオイシイ配当を獲りやすい状況となったのは確かだろう。

データが少ない2歳戦は“情報が命”とも言われるように、競馬関係者から「ここは使うだけ」「2歳の内に稼げるだけ稼いでおきたい」「ウチはこのレースが一番の勝負」といった表には出回らない本音を入手することが、馬券的中のカギを握ることになる。無論、その内部情報は、新聞やネット上で一般競馬ファンが入手できるものとは一線を画しており、創業依頼23年、競馬界に様々な人脈を張り巡らせてきた当社シンクタンクだからこそ、皆様にお伝えすることが可能となのだ。

実際に、当社が入手した内部情報より、阪神JF・朝日杯FSと2歳GIで共に完全的中をお届け。重賞・メインレースからは、12月17日の開催終了時点で49週連続的中をお届けしている。今週は、シンクタンクを初めてご利用頂く方に限り、ホープフルSの【3連単勝負馬券】や出走各馬の関係者情報を特別無料公開させて頂く。マスコミとは一味違う”本物の情報力”を是非とも体感して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   第34回 ホープフルS(G1)

  <<先着100名様限定!>>
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
     特別無料公開!

    →ココをクリック!

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!