【札幌2歳ステークス2020】予想をする前に絶対に知っておきたい傾向と有力馬分析

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、札幌2歳ステークスの予想をする前に絶対に知っておきたい傾向と有力馬分析をアップします。

札幌2歳ステークスは、2歳の中距離で開催される一番最初の重賞戦ですので、例年有力馬がこぞって出走することで、今年最後の札幌重賞を大いに盛り上げてくれるレースですね。

札幌2歳ステークスがくると今年も夏が終わり、トライアルの季節がきて、そしてG1シーズンかと思ってしまいますね~!夏競馬は絶好調でしたし、最後の北海道競馬も全力で勝負したいと思います!

新潟記念2020の分析記事については、下記ブログにて先週回顧と合わせて紹介済ですので、是非ご高覧ください。

また、BEST BUY検討委員会にてTシャツ企画を開始しております!

このTシャツ企画をして、本命馬が4着になるようになったとご好評を頂いております。魔力に興味があるという方は、是非!

ごめん4着Tシャツ販売ページ

それでは札幌2歳ステークスの予想をする前に絶対に知っておきたい傾向と有力馬分析をどうぞ!

札幌2歳ステークス 特別登録馬

馬名
アオイゴールドゴールドシップ
ウイングリュックロージズインメイ
ウインルーアゴールドシップ
カガフラッシュエイシンフラッシュ
コスモアシュラゴールドシップ
ジオルティエピファネイア
スライリーオルフェーヴル
ソダシクロフネ
バスラットレオンキズナ
ピンクカメハメハリオンディーズ
ベストインクラスリヤンドファミユ
ユーバーレーベンゴールドシップ
リキサントライネオユニヴァース
ヴィゴーレキズナ
ヴェローチェオロゴールドシップ

札幌2歳ステークスを予想する前に絶対に知っておきたい傾向

札幌2歳ステークスは緩急差のないレースで持続力を問われるレース

札幌2歳ステークスは、札幌1800mの新馬戦番組での好走馬が出走するのですが、レースの流れはかなり淡々としたよどみのないレースラップ。

コースレイアウトが、スタートして180mで最初のコーナーに入ること、札幌競馬場のコーナーはコーナー距離が長く減速要素が少ないこと、最後の直線が短いということからもペースが一定になりやすいです。

過去10年のレースラップを見てみましょう。

上記の通りであり、前半のラップ差と後半のラップ差がなんと0秒1以内。常に同じような脚を使い続ける力、つまり持続力が問われるレースであることがわかります。

このような持続力勝負になるとどのような馬が走りやすいのかというと、札幌記念でも説明した通りで、短い距離でのレースラップを経験している馬に有利に働きます。

そういう意味でも、札幌2歳ステークスで狙うべき穴馬は前走マイル以下のレースラップを経験している馬になります。

母数が少ないながら、過去5年においてもトラスト、ブラックオニキス、ファストアプローチ、ダブルシャープと穴馬が多数好走しております。

持続力勝負での末脚勝負に実績ある馬に注目

札幌2歳ステークスは上記で説明の通り、レースラップがよどみなく進み、札幌開催ラスト週ということで上りのかかるレースになります。

そういう意味でも、中間ラップが緩んだレースで切れ味で勝負してきた馬よりも、上がりのかかるレースで上位の末脚を出せた馬が好走することが多いレースです。

もう一度過去のラップを整理しますと、勝ち馬の上がりについては、35秒〜37秒と非常にかかるレース。

33秒の末脚というよりもタフな流れの中で最後まで長くいい脚を使えるタイプがいいことがわかります。

そういう意味でも2歳戦でここで上位にくる馬は、上がりがかかるレースで実績を残した馬に好走馬が多いです。

まずは前走上り最速馬が8勝と圧倒的であり、末脚自慢の馬が必要です。

しかしながら重賞に出走するような馬は基本的に上り最速で出走します。

上り最速でもどのようなレースで上り最速をした馬がいいのか?

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】

上りのかかるタフなレースで末脚を発揮した馬がいいです。

前走上りのかかったタフなレースかどうかを判断するわかりやすい指標に、RPCIがあるのですが、前走RPCIが52以下(50以下になればなるほど上りのかかるレース)の馬が4-3-3-22で複勝率30%、単勝回収率130%と圧倒的な成績からも緩いレースでスピードを活かしたレース経験馬ではなく、タフな上りの掛かるレースで末脚を発揮した馬を狙いたいところですね。

欧州系の血統が有力

札幌2歳ステークスは、2歳戦であること、洋芝開催であることから普通の芝のレースよりも非サンデーの活躍が目立ちます。また、レースの傾向としても上がりのかかるレースであることからもサンデー系の切れ味以上に欧州スタミナ系のスタミナが重視されるのでしょう。過去5年間の札幌2歳ステークスをみても父非サンデー系の馬は下記の通り大活躍ですので重視してもいいでしょう!

2014年

2着 父バトルプラン

3着 父キングカメハメハ

2015年

2着 父ハービンジャー

2016年

1着 父スクリーンヒーロー

3着 父ワークフォース

2017年

2着 父Dawn Approach

3着 父ベーカバド

2018年

1着 父ハービンジャー

3着 父キングカメハメハ

2019年

3着 父New Approach

また、昨年1.2着がゴールドシップ産駒であったことからも現役時代からズブくても伸びるタイプがいいということはイメージとしてもあっているのではないでしょうか。

札幌2歳ステークス2020 有力馬分析

ピンクカメハメハ

函館1800mのレースを逃げて上り最速のものが違う走りで勝利したピンクカメハメハが想定1人気。新馬戦の内容は、鞍上が天才としかいいようがない内容。前半3ハロンを37秒8の極めて緩い流れに落ち着け、その次のラップは13秒1。ここでスローと気づかせてからはもう時既に遅し。後続馬がペースを上げたところでラスト5ハロン60秒1のラップで逃げられては新馬には相当厳しいペースになりました。4着馬が次走すぐに勝ち上がりしていることや9着馬も次走2着と中々のレベルの高いレースでしたので面白い一頭といっていいでしょう。後半5ハロンのロングスパートを自ら作って突き抜けた内容はいいですね。血統的にも非サンデー系で、母系は欧州系のダンシングブレーヴなので適性は高そうです。

ケチをつければ天才的な逃げで勝利したのであおられた時にどうかというところでしょう。

ソダシ

ブチコの息子でクロフネ産駒であるので見た目もそのまま。

新馬戦はピンクカメハメハと似たようなレースぶりですが、この馬の場合は後半5ハロンを加速ラップで上り最速での勝利。まだまだ余裕のある内容が非常にいいですね。血統的にも非サンデー系であり洋芝特有の馬場も問題なしでしょう。

バスラットレオン

一番危険な人気馬です。

新馬戦の内容が全然よろしくないです。確かにカランドゥーラを相手に未勝利勝ち上がりのモリノカンナチャン千切った内容は評価できるかもしれませんが、前半5ハロンが65秒1と新馬戦の中でも極めて緩いレース。上りをみれば33秒6とコディーノを彷彿とさせますが、中間ラップの内容はあまりにも薄い。

前残りかつ内有利の馬場で超スローペースで逃げて圧勝はいかにも札幌2歳ステークスで負けるタイプの馬なのでここは軽視したいと思います。

さいごに、先週回顧もさらっと。

下記の通りです!

重賞は共に本命馬2着でございましたが、勝負レースのBEST BUYやBETTER BUYといったベスハメは下記の通り絶好調でして、8月最終週もしっかりとプラスです!

特に8月ラストベスハメのアラスカはめちゃくちゃ気持ちいい的中でした!ごめん4着Tシャツの成果なのか、ワイドの相手のプレイヤーサムソン4は、目の前で30倍のワイドが逃げて行ったのでかなりきつかったですが余裕のプラス!来週も頑張っていきたいと思います!

そして、予想配信の完全版であるベスハメ完全版は、BEST BUY検討委員会メンバーに配信しております!

昨日はヤマニンプレシオサを初めとして、推奨馬の内5頭が1着でしたので十分すぎる予想でした~!

 

ベスハメ完全版はこちら!

また、絶好調の極みで単勝回収率480%のベスハメLINE版は無料で土日の10時半に配信しますので是非!

 

日刊ベスハメ無料登録はこちら

 

【タレントの柳いろは様が予想配信!】

K-BA LIFEの新聞 ”ベスハメ” BEST BUY×ハメ倒し=最強!?

2020年K-BA LIFEでは競馬新聞”ベスハメ”を配信開始しました!

ベスハメ完全版では1日全レースの中で最も自信の勝負レースである”BEST BUY”やパイセンのハメ倒し競馬-THE BEST-を配信ます!

BEST BUYの夏競馬終了時点での年間単勝回収率は下記です。

18-10-4-40という成績であることからも好オッズで尚且つ4回に1回程度は頭で来ていますので、私自身も自信をもって勝負できております。

BEST BUYを配信している”ベスハメ”についてはBEST BUY検討委員会のメンバーは無料で見ることができますので、是非ご入会くださいませ!

ベスハメ完全版を配信しているBEST BUY検討委員会は単純な予想配信だけではなく、各種オンラインサロン機能も有しておりますので様々なイベントを実施中です!

★BEST BUY検討委員会について

①BEST BUY検討委員会

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。

②エンターテイメント活動

他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を上記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

これまでもごめん4着Tシャツ企画、大根おろし様との一日一善、一か月〇万円生活等多数の分科会もあります。

ごめん4着Tシャツは有名UMAJOの方にもご好評を頂いております!販売して得た売り上げは色んな企画に回してます!

◆Mサイズ lounge.dmm.com/content/8247/

◆Lサイズ lounge.dmm.com/content/8248/

③競馬の復習部屋

全員で競馬を回顧して、次に狙える馬をしっかりと復習して、次走出走時にはオーナーからリマインドするように仕組み化しております。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動ですので、本気で競馬を人生の一部にしたいという方は是非、週末一緒に楽しみましょう!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

しかしながら、びた一文オンラインサロンや競馬の情報にはお金を払いたくない!

そういう方いらっしゃると思います。

そこで、お試し版としてベスハメLINE版をご紹介致します。

8月8日より開始しており、8月実績は嘘偽りなく下記の通り!

【ベスハメLINE版8月成績】
最終Rのみ15頭配信して5勝で単勝回収率は483%!パイセンの破壊力w

8/8札幌◎フィルムフェスト14.5倍

8/16札幌◎サマーエモーション1.9倍

8/22新潟◎グルファクシー17.5倍

8/22小倉◎ファビュラスギフト27.3倍

8/30札幌◎アラスカ 4.7倍

その他にも地方交流重賞や海外重賞の予想も配信しており、9月の東京記念でもしっかり3人気◎サウンドトゥルーを的中!

パイセンの〇〇はマジで・・・といった一言コラムもありますので是非、ベスハメを宜しくお願い致します!LINEを使われている方は全員確認可能です!下記より、友達登録をお願い致します!

LINE登録はこちら!

今週の外厩情報~外厩情報無しに馬券は語れない~

現代競馬と一昔前の競馬との違いは、”外厩”であることは間違いなく、この情報なく馬券は買えない!?

トレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。入手方法は下記の通りです。外厩情報や社台系ヤリなど幅広い情報を無料で入手できますのでおススメです。

①競馬セブンに登録する。

②週末になり、アクセスし、社台軍団の本音にアクセス 

④外厩情報リストを確認する。下記のようなリストがあります。

外厩情報を入手するにはこちらから↓↓

外厩情報はこちら