【東京盃2020】最終予想&絶対に知っておきたい傾向と有力馬分析

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は東京盃の最終予想と傾向分析についてブログで紹介致します!

東京盃については、ブルドッグボスやキタサンミカヅキといった地方所属馬の活躍が目立つレースでもあるので、そのロジックを解明するために、簡単に傾向を分析した後に、有力馬分析し、最終予想できればと思います。

東京盃2020を購入するなら楽天競馬!

東京盃2020を購入するなら即パットよりも楽天競馬をオススメします!その理由は、なんと言ってもポイントでしょう!特に楽天ポイントは、楽天市場で使えるお金のようなものですし、とにかくイベントが多いです。日替わりポイントキャンペーンで時々還元率5%なんていう日もあるくらいです!そいう意味でも即パットでポイントなく競馬するよりは、楽天競馬で競馬される方が同じオッズで競馬をしており、控除率20%や30%でのマイナスサムでのオッズゲームをしているのですから断然お得です。

特に、楽天競馬で東京盃を購入すると単複以外の馬券であれば10%の還元を受けることができる凄まじい還元率です。まだ登録されていない方はこれを機に楽天競馬を登録するべきだと考えております。注意点は日替わりエントリーは絶対に登録してくださいね!

東京盃2020 傾向分析

東京盃のコース分析

大井競馬1200mは、スタートしてから最初のカーブまで500mもある1ターンのコースです。その為、外の馬が長い直線を使用して先行争いするため、ペースを上げてきます。1ターンのコースなので、前傾ラップの持続力勝負となります。

こういうコースですと内枠の馬が包まれたくないのに包まれるリスクもありますので、出走馬の枠順も注意しながら予想したいですね。

ポイントとしては、右回りの直線の長いスプリントレースは、この大井1200m以外に存在していないことです。大井1200mは外回りコースで直線も386mと非常に長いです。

そういう意味でも中央馬は、地方のレースだと思ってある程度前目で追走し、最後は上がりのかかる砂で、なおかつ直線も長いのである程度の持続力勝負になるのでバテて、差しに特化した地方馬でも差せるというレースだと考えられます。

ラップ分析

過去5年間のラップ分析と4コーナーの馬券内に入った馬の位置どりを紹介します。太字が馬券内の馬です。

2019年

ハロンタイム

12.3- 10.7- 11.3- 12.0- 11.8- 12.6

コーナー通過順

3角 2,14,11,7,4,3,13,12,1,15,9,5,8,10,6

4角 2,11,14,(7,4),3,12,1,13,5,15,6,9,8,1

2018年

12.2- 10.7- 11.5- 12.3- 12.1- 13.3

3角 5,7,10,14,4,8,6,1,3,(2,13),12,11,15,9

4角 5,7,14,10,4,1,8,13,6,3,2,12,11,15,

2017年

12.4- 11.1- 11.7- 12.6- 11.7- 12.6

4角 (3,7),12,14,6,(11,4,10),2,9,15,13,5,16,1,8

2016年

12.3- 10.5- 11.3- 12.6- 12.2- 13.0

4角 2,3,7,10,(4,8),5,(15,14),11,13,6,12,1

2015年

12.5- 10.7- 11.4- 12.4- 11.6- 12.3

4角 7,15,10,6,3,9,5,14,11,12,1,4,2,8,13

上記を見ていただければわかるとおり、前傾ラップの上がりのかかるレースであり、前一辺倒という訳でもなく、普通に差しが決まっています。

さらに中央勢が先行してペースを吊り上げてからの差し決まりがよくあります。

前半の速い持続力勝負になる展開であれば、距離短縮組が台頭していることにも注目であり、ここ2年好走してるブルドッグボスのように前走さきたま杯やオーバルスプリント等のローテーション組は注意が必要でしょう。

東京盃2020 有力馬分析

ヤマニンアンプリメ

前走の負け方や、過去に高速ダートの盛岡でクラスターカップを勝利したこと、高速時計であったプロキオンステークスでの激走を見ても時計は速いほうがいいのでしょう。そういう意味ではこの大井は天候や馬場状態でかなり顔を変えるので当日の馬場は必見でしょうが、基本的には牡馬の一線級相手での相対比較的では合わないと見ていいでしょう。

コパノキッキング

ここ2戦不発ですが、昨年勝ってるようにこのコースは得意。鞍上代わり逃げムードもあるので思い切った競馬で馬が変わる可能性まで。

ブルドッグボス

このレースで2回馬券になっており、適性面は全く説明不要。今年も常に上位に顔を出してるところからも地方の砂であれば時計も高いレベルでは求められることもなく、年もそこまで意識しなくてもいいでしょう。

ただし、注目したいのはローテーション。

このレースは中央馬が引っ張り前傾になって上がりがかかるレースになるのでブルドッグボスのような差し馬が台頭します。ブルドッグボスがこれる理由は、この中央馬が作るペースに対して、距離短縮のローテーション効果が大きかったとも言えるでしょう。

そういう意味では3回目の参戦となる今年は初の距離短縮ではないローテーション。これをどう考えるかですね!

マテラスカイ

門別ではメイショウアイアンに敗れ、盛岡では日本レコード。つまりはそういうことです。

ラプタス

初の距離短縮ローテは実に面白いです。

条件戦まではとてつもないスピードで逃げ切りを連発してましたがオープンになると重賞を逃げ切ったり、普通に負けたりとムラ駆けするように。そういう馬がテンのスピードの違いでスプリント戦に出ればどんな競馬をしてくれるのかは非常に楽しみです。

派手に負けたレースが東京1400と阪神1400で、重賞では高知と名古屋で勝利。大井の1200は普通に馬場が合いそうな気はしますね。平坦コースが1番得意で、次に馬場がある程度重いほうが合うのかもしれません。

東京盃2020 最終予想

東京盃2020は、上述に有力馬を分析しました通りですが、注目したいのは大井競馬場で前を狙う快速馬が多数いるということですね。

ラプタス、さらにはマテラスカイといったダートでも前半33秒台で逃げれるタイプが外に揃っており、内枠にも前からいく馬が数頭いますね!

こういった展開でなければ出番がなさそうな馬が一頭います!

東京盃2020の最終予想についてはレース当日の12時にLINEで配信しますので、是非無料登録して頂ければと存じます。

ベスハメ登録を頂けましたら、東京盃2020の最終予想に加えて、週末には最終レースで一番自信のあるレースまで配信予定です!

ベスハメの無料登録はこちら!

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!