【東海ステークス2020】最終予想&異常投票パトロール

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、東海ステークス2020の最終予想を紹介致します。

AJCCも開催されますが、既に自分の予想では一択感がありましたので、最終予想を昨日アップ済みです。

東海ステークスについては、今年の京都競馬場の馬場改修工事に伴い、番組構成上の理由で今年は京都競馬場での開催。先週の小倉で開催された愛知杯といい未だに慣れないですが、しっかりと分析もしましたので是非ご高覧頂ければと存じます。

昨年単勝回収率177%、Best Buyについては、ブログ最後尾で新たな企画始動を紹介しておりますので興味のある方は、是非!

日曜競馬全レースとAJCC・東海S 外厩情報

昨年のG1戦線はノーザンファーム一色。

有馬記念ではリスグラシューとサートゥルナーリアの1・2フィニッシュし、秋華賞から続くG1連勝を10とし、自身が持つ年間18勝の記録を上回る19勝目をマーク。ホープフルステークスでは勝ちこそノースヒルズのコントレイルに持って行かれましたが、2〜5着はノーザンファーム生産馬でした。このような桁違いの成績を誇るその理由の一つに外厩があることは間違いないでしょう。

ノーザンファーム生産馬はしがらきと天栄でリフレッシュすることも鍛えることもトレセン近場で実施できます。トレセン以上に勾配もある坂路で負荷をかけられているので仕上がりも早いですし、レースに使わずとも心肺能力を鍛えることができます。

そんな東海ステークスやAJCCにおける外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。

東海ステークス2020 最終予想

東海S2020 予想

傾向分析については、東海ステークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことで詳細を紹介済ですので、簡単におさらいをさせて頂きます。

今年開催される京都ダート1800といえば、コーナー4つのダートコースでありながらも日本レコードが出るような時計が速いコース。時計が速いコースである為、逃げ・先行が比較的有利なコースであるものの、古馬の上級レースでは前半3ハロンが35秒台と非常に厳しいペースになり差し馬が台頭しがちなコースです。昨年のみやこステークスはまさにその言葉を具現化したようなレースでしたね。そういう展開になりますので、距離短縮ローテーションが非常に有効であることがわかりますし、砂を被るリスクのあるダートであっても、スピードを持続させる時には距離損を抑えた方が有利になるので、内枠が非常に有利です。みやこステークスは過去8年で5勝が内枠になりますし、外枠に関しては複勝回収値含めて絶望的な数値になっておりますので、意識したいですね。また、この京都ダートの馬場は、スピードが求められ、若い馬の活躍が顕著です。1800mのレースで前半3ハロン35秒台でるようなレースなので追走するにもスピードが必要であることがわかると思いますが地方交流重賞で活躍を続ける古豪よりもフレッシュな馬の台頭に注意しましょう。血統的には、ヴァイスリージェント、エーピーインディといった米国系の血統がとにかく魅力的になります。

今年の並びをみると面白いのが、外枠にインティがいて、みやこステークスのえぐい前傾ラップを演出する逃げを打ったスマハマが内枠にいますので、両者ともにハイペースは避けたいはずで様子見の入りになりそうであることや、外枠からいつでもみやこステークスのように捲りができるキングズガードとヴェンジェンスがいることからも、極端な前傾ラップでの逃げに加えて、2弾、3弾と次々に捲りが発生するような過酷レースにはならないのではないかと考えております。そういう意味ではセオリー通りで勝負したいと考えております。

本命としたいのは、エアアルマスです。

◎エアアルマス

前走武蔵野ステークスは砂を被り論外。注目の距離短縮のローテーションではありませんが、太秦ステークスでは距離延長のローテーションでまるでエンジンの違うような勝ち方。このレースを評価したいのは馬場が不良とはいえ、35.4-37.9の流れで他の先行馬が垂れ、差し馬が台頭する中で、この馬だけは先行して楽々の突き抜けで最後は流して圧勝とまるで違いました。ローテーションとしても3連勝したとはいえ、間隔を広げたフレッシュな状態のほうがいいという陣営コメントもあり、今回間隔をあけての参戦は3戦目、4戦目、5戦目になると芝レース時からも黒星が目立っており、休み明けでも10週以上明けた間隔であれば、1-1-0-1と十分。休み明けについては全く考えなくていい馬ですね。

また、京都競馬場で求められるスピードについては、芝のマイルレースでも勝利実績があり、ダート1400mで前半3ハロン34秒台で逃げた実績のあるこの馬にケチをつけること自体おかしな話だと考えております。また、今週の京都ダートは脚抜きのいい馬場となっており、先行馬有利な状況であり、芝でも走れるスピードを持ち、砂を被ると嫌なイメージのあるこのエアアルマスにとっては、絶好の条件替り。できれば外枠がよかったですが、内すぎるという枠でもなく、この馬場であればテンのスピードの違いでうまくポジションをとってくれるでしょう。さらに先行策が得意な松山ジョッキーであれば、期待値は上がります。血統的にも母系は世界的な名牝系であり、好走血統であるエーピーインディ持ちであることからも他の馬と比較しても圧倒的に適性があると考えてもいいでしょう。自信の本命にしたいと考えております。

○インティ

前走のチャンピオンズカップは昨年のダートレースでも一番のハイレベル戦であったと思う内容でした。

走破時計1分48秒5という走破時計もすさまじいですが、3ハロン比較では前半36.6-後半35.7、5ハロン比較では60.8-59.8とすさまじいラップバランスです。スタートしてから全く緩みがなく、残り1200mは12秒1を継続して刻む逃げを見せたのがこのインティ。ロンドンタウンやテーオーエナジーといった先行馬は全くもって競馬にならず、G1級の馬だけが追走できたすさまじいハイレベル戦でした。実際クリソベリル、ゴールドドリーム以外の先行馬はインティ以外壊滅で、先行有利な馬場でも差し馬のキングズガードが掲示板に入るようなレースになりました。このラップについての凄さがどれだけすごいかは過去同じ舞台で開催された東海ステークスと比較するとそのすごさがよくわかると思います。走破時計は、速くても1分50秒4の時計であり、前半5ハロンと後半5ハロンではどちらも60秒台というレースはございませんでした。

このようなすさまじい競馬を演出したインティですがみやこステークスでは脚抜きのいい馬場や外枠や斤量で脆さを露呈しました。今回も脚抜きのいい馬場に、外枠、トップハンデと悪い材料が3つ揃いましたので能力値は断然ではありますが、対抗までとしました。今回激流になれば飛んでしまうリスクも高いですが、ならない場合は高い確率で馬券になるのでこの印としております。

▲キングズガード

超ハイレベルレースであるチャンピオンズカップが激流とはいえ、追走も苦しくなるようなペースかつ後方が不利になるコースレイアウトである中京1800mで15番手からの競馬で掲示板に入り、超激流のみやこステークスでも2着。これまでの成績からチャンピオンズカップが開催された左回りよりも右回りのほうがスムーズであることを考えると、今回の舞台の方がよりいい方向に転びそう。好走血統であるエーピーインディにヴァイスリージェントを持つ血統構成も魅力的です。

△スマハマ、アングライフェン、ヴェンジェンス、モズアトラクション

ここらへんは展開に左右されるので△印で。

東海ステークス 異常投票パトロール

馬名単勝複勝
エアアルマス10万12万,24万
 インティ

16万,18万 

10万,10万

18万,10万

24万,42万

12万,15万

30万,10万

15万,28万

10万

 ヴェンジェンス 15万

AJCC2020 予想

AJCCも開催されますが、既に自分の予想では一択感がありましたので、最終予想を昨日アップ済みです。

本命馬だけ知りたいという方は、下記のYoutubeからどうぞ~!

YouTube番組で紹介中!こちらをクリック

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ウラヌスチャーム 20万
ラストドラフト10万

10万,10万

10万,10万

ミッキースワロー

10万,10万

10万,10万

10万

10万,40万

23万,17万

13万,27万

26万

スティッフェリオ10万15万,17万
グローブシアター30万 
ニシノデイジー50万26万
ブラストワンピース

20万,18万

14万,18万

20万,20万

10万,20万

25万,10万

90万,20万

10万,10万

10万,10万

20万,20万

【PR】血統ウィナーズ

先週、先々週と無料予想で確変中!
メイン前の軍資金稼ぎに最適な無料買い目!

血統専門家予想のここの週末無料買い目がここ2週間で確変に入ってます!言葉で説明するよりも実際の的中配信画像をご覧いただいた方が分かりやすいと思うのでご紹介します!

◆1月18日(土)小倉2R◆

1着08カヴァス(3人気)
2着09タッシーアキヒート(4人気)
3着11メイショウオイワキ(7人気)
3連複109.9倍を15点で的中!

◆1月12日(日)◆

1着08ヒロイックテイル(10人気)
2着02スズカデレヤ(2人気)
3着15ハンメルフェスト(1人気)
3連複41.5倍をこちらも15点で的中!

15点なら例えば午前中の軍資金は5000円くらいで楽しみたいって方でも300円×15点で4500円なので先ほどご紹介のオッズ×3倍の配当を無料買い目ベタ買いで得ることができます。
今週の重賞『アメリカJCC』『東海S』ともに癖のあるコースなので血統的データの偏りも出そうなレースです。絶好調の無料買い目で午前に軍資金稼いでメインも両方ゲットしましょう!
→血統研究家のAJCC・東海S週の予想を見に行く
まずは無料メルマガ登録でぜひお試しください!ギャンブルは流れが良い時に乗っかるのが鉄則ですよ。

異常投票パトロール

中山

R単勝複勝
1
1128万,20万10万,10万 
2
12 34万
3
6 10万 
4
   
5   
6
   
7
   
8
   
9
2 10万 
10520万 20万,10万
12510万 18万 

京都

R単勝複勝
1
3 10万,10万
2
   
3
830万  
4

3 10万 
820万 
5   
6
   
7
710万 10万
8
2 20万 
9
14 10万 
10210万  
12   

小倉

R単勝複勝
1

1210万  
14 10万
2

3 10万 
840万 
3
   
4
2 10万 
5   
6
   
7
420万 20万
8
   
9
   
102 10万 
11

 10万
14 10万
12   

新企画”Best Buy検討委員会”

2019年単勝回収率177%*全レースの本命馬はLINEのホーム画面で紹介してます。

今年のBest Buyも3-0-0-1、単勝回収率640%と看板コンテンツになりつつあります。

私レベルの予想でも”BEST BUY”であれば、これくらいの成績を出せます。さらに、もっともっと精度を上げたい気持ちもありますが、私以上にすごいBest Buyを持っている方やもっともっと昔からK-BA LIFEを応援して頂いてる方とBest Buyのプロセスを楽しんでいきたいという思いもあり、この2月からDMM様からのお誘いもあり、K-BA LIFEのBEST BUY検討委員会という会員制コミュニティを立ち上げました。

BEST BUY 検討委員会はこちら

予想販売という形ではなく、コミュニティの皆様と最強のBest Buyを超えるBest Buyである”Must Buy”を追い求めようというコンセプトでBest Buy抽出までのプロセスを楽しめる場を作りました。ちなみに、このBEST BUY検討委員会ができたからといってこれまでのブログ、YouTube、Twitter、LINEでの予想(これはお金かかるので配信に制限あり)を変えるわけではありません。

今運営してる4つの媒体にこのBEST BUY検討委員会を加えた5つの輪戦略で、K-BA LIFEは更に競馬を楽しもうと考えてます。コンテンツ内容は案内ページにて紹介しておりますので、是非競馬力を向上したいって方は一緒にBest Buy検討委員会で競馬楽しみましょう!

Best Buy検討委員会は、2月1日から配信スタートします。現在は、先行受付期間ですので1発目のBest Buyから一緒に作りたいという方は参加をお願いいたします!