【あの馬に単勝500万円投票!】桜花賞2019 最終予想&異常投票パトロール

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

桜花賞2019の予想記事です!

いよいよクラシックの幕開けですね〜!桜花賞は比較的堅い決着が多く、今回も上位陣がそのまま出走してきますから、どうなるのか。大波乱はないと思いますが、中穴馬の台頭ならば十分に可能と考えております。ダノンファンタジーが連勝ですが、グランアレグリアに新馬戦で負けているのでダノンファンタジーは女王の立場ながらリベンジマッチ。ビーチサンバやクロノジェネシスもダノンファンタジーにリベンジしたいでしょうし、混戦ムードですね。個人的には馬券の結果もそうですが、オークスで狙っているあの馬が大敗してくれないかにも注目しておりますw

それでは、桜花賞2019の最終予想を紹介致します。また、ちまたで既に噂の異常投票パトロールも紹介しますよ〜!単勝に500万円ですから中々珍しい投票と思います。

桜花賞2019 予想

桜花賞の傾向分析については、下記の2つの記事で詳細を紹介しております。

桜花賞を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

絶対に知っておきたい傾向から予想する厳選注目馬

例年、桜花賞はペースや阪神1600という特性上、実力通りに決まりやすいレースです。そして今年も堅いのでは?というのが最終的な見解です。というのも、阪神JFの上位陣がそのまま出走してくるからです。

特に阪神JFを見る限り、以下の力関係であると私は感じました。

1着ダノンファンタジー ≒ 2着クロノジェネシス ≒ 3着ビーチサンバ ≧ 4着シェーングランツ >>>その他

つまり上位4頭が抜けてる印象を受けました。その4頭がステップレースを叩いて順調に来ている以上、大崩れはないだろうなと考えております。(その4頭が順調さを欠くだとか鞍上が乗り替わり等があれば評価を落とすことができたのですが。。)

そして、その4頭にグランアレグリアとデムーロが魅力なアクアミラビリスが加わってこれるかという構図でしょう。グランアレグリアについては次項で述べさせていただきます。

グランアレグリアの取捨について

この馬が世代屈指の実力馬であることは誰もが知るところでしょう。ただ馬券で買うかどうかは別の話。

先日、高松宮記念のモズスーパーフレアは現役最強のスプリンターであるがここでは切る旨の記事をアップさせていただきました。その理屈と同じです。強いからといって、ここで来るとは限らない。

とりわけグランアレグリアのマイナス要素は二つ。

一つ目は休み明けであること。現代競馬は外厩が発達し、以前よりも休み明けを気にすることはないと思います。しかし、それでもG1のような大きな舞台で、叩き2走目かどうかという点は非常に大きいです。

藤沢先生もマイネルの岡田代表も調教を積むよりも1回のレースに出走させた方が心肺機能のアップに繋がる旨の発言をされております。それは外厩が発達した現代であれ、今後の未来であっても不変の事実でしょう。

二つ目は関西への輸送があるということ。阪神JF上位のダノンファンタジー、クロノジェネシス、ビーチサンバはご存知のとおり、関西馬です。つまり輸送が軽く、ぎりぎりまで馬を攻めることができます。一方で関東馬は輸送が控えているため、その分を気にしながらの調整になります。特に若い牝馬であれば尚更のことです。これも目に見えないようで非常に大きなディスアドバンテージだと考えております。

また藤沢調教師から、「他馬も成長しているから、胸を借りるつもりで」という発言もありました。これは他馬の方が強いことも認めている発言だと感じますね。

以上のことからグランアレグリアについては、来たところで人気もしておりますし、軽視の方向です。

桜花賞2019 最終予想

◎ビーチサンバ

多くの方は阪神JFと前走のクイーンCを見て、「ダノンファンタジー・クロノジェネシスより1枚力が落ちる」という印象を持たれているかと思います。しかし、あの程度の差であれば、枠や立ち回り一つで逆転可能と私は考えております。

阪神JFはアンカツさんも仰っていたように、クロノジェネシスが仕掛けを我慢できていたらダノンファンタジーを差し切っていたと思います。同様にクイーンCは出遅れがなければ、ビーチサンバが勝っていたのではないでしょうか。

抜けた馬がいない限り、同じメンツで10回やれば10通りの着順がある、それが競馬なのです。

今回、この馬を推す理由は3つ。

まず1つ目は立ち回りのうまさ。前走こそ出遅れで後方からのレースになりましたが、本来は先行~中位でうまく立ち回れる馬です。有力馬に後方から差す馬が多く、特に頭数が多くなればなるほど、立ち回りの巧さというアドバンテージが生きてきます。今回はG1のフルゲートですから、とりわけ大きなアドバンテージになると考えております。

2つ目は上昇度。やはりG1で大事なのは仕上がりです。前走ははっきり言って80%にも満たない仕上がりでした。そこから上昇カーブを描いてしっかりと仕上げてきたな、という印象です。2週前・1週前にCWで終われ、最終追切は坂路で馬なり。理想的な仕上がりでしょう。陣営のコメントを見てもグンとよくなっていることが伝わってきます。

3つ目は福永J・友道厩舎。友道厩舎の凄さは今更いうことでもないですが、今年に関しては福永Jが乗りに乗れてますね。フェブラリーSのユラノト、高松宮記念のミスターメロディと素晴らしい仕事を果たしましたし、大阪杯のワグネリアンも見事な最低限。特に今年はロスなく回ってくる意識が高いように思えます。

以上のことから、ダノンファンタジー・クロノジェネシスと勝負付けが終わったとは考え難く、コンディションが良い今回なら、逆転可能と見ております。

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】

〇クロノジェネシス

先述したとおり、阪神JFは負けて強し。単純な能力だけならこの馬が一番強いのでは、と感じさせる馬です。

調教も至って順調で、小柄な馬であるため、ゆとりのあるローテーションにも好感がもてます。

ただ一つケチをつけるならば、内枠がマイナスに働くリスクがあるということ。もちろん、ロスなく回れるという意味ではアドバンテージなのですが、ごちゃついたときに抜け出してこれない可能性もありますし、特にこの馬に関しては素直に外を回した方がよい気もするんですよね。

ただし、先日のアルアインもでしたが、鞍上の北村友Jは内枠を捌くのが非常にうまいですから、良いエスコートをしてくれると思います。

あとは小柄な馬なので、馬体重が減らないことを祈ります。

▲アクアミラビリス

前走の末脚を素直に評価。鞍上デムーロJもこういう追い込み馬とは非常に相性は良いです。

この馬が突き抜ける想定も必要でしょう。

△ダノンファンタジー

調教でもかかっており、折り合いに不安。外枠で前に壁をつくれるのかどうか。。

また前走を叩いて上昇しているのか疑問がつきます。オッズ的にも飛んでいただきたいですね。

注ノーブルスコア

血統と末脚は非常に強力なので、注目したいと思います。

桜花賞2019 外厩

桜花賞といえば、外厩というイメージがあるのは、アーモンドアイがステップレースをぶっ飛ばして勝利したからでしょうか。注目の外厩情報については、下記競馬セブンで金曜日に桜花賞以外の平場のレース含めて全て配信される予定ですので、是非登録をお願いいたします。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと”社台外厩リターン”というコンテンツがありますので是非ご参照ください。

異常投票パトロール

注目の500万円投票は、下記で赤塗りしております〜!すさまじいですね。9時25分に500万円ですよ。さらに単勝です。桜花賞の単勝に500万円って中々勇気いる決断だと思いますが、注目したいですね。そんな投票のあった馬を私は軽視しているので、アホですねw

馬名単勝複勝
エールヴォア10万 
クロノジェネシス

11万,24万

11万,24万

27万

21万,13万

65万,355万

130万

グランアレグリア

500万,62万

28万

21万,22万

78万,86万

38万,45万

50万,62万

87万

ビーチサンバ 

108万,45万

25万,30万

ダノンファンタジー

39万,61万

28万,25万

58万,62万

70万,95万

242万,24万

18万,19万

19万,80万

107万,21万

121万,242万

125万,90万

150万,67万

シゲルピンクダイヤ 20万,49万

K-BA LIFEの勝負レース

K-BA LIFEでは、G1以外にも最近4着病に陥っておりますが、2019年1月からの累積でいいますと余裕の単勝回収値100円超えのコンテンツであるBest Buyを毎週土日の午前9時に配信しております。配信内容は、下記3つのコンテンツです。

・勝負レース

・イチオシ外厩情報

・イチオシ異常投票

こちらについては、下記のLINE@で配信しておりますので是非、友達登録をお願い致します。

友だち追加

【タレントの柳いろは様が予想配信!】

K-BA LIFEの新聞 ”ベスハメ” BEST BUY×ハメ倒し=最強!?

2020年K-BA LIFEでは競馬新聞”ベスハメ”を配信開始しました!

ベスハメ完全版では1日全レースの中で最も自信の勝負レースである”BEST BUY”やパイセンのハメ倒し競馬-THE BEST-を配信ます!

BEST BUYの夏競馬終了時点での年間単勝回収率は下記です。

18-10-4-40という成績であることからも好オッズで尚且つ4回に1回程度は頭で来ていますので、私自身も自信をもって勝負できております。

BEST BUYを配信している”ベスハメ”についてはBEST BUY検討委員会のメンバーは無料で見ることができますので、是非ご入会くださいませ!

ベスハメ完全版を配信しているBEST BUY検討委員会は単純な予想配信だけではなく、各種オンラインサロン機能も有しておりますので様々なイベントを実施中です!

★BEST BUY検討委員会について

①BEST BUY検討委員会

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。

②エンターテイメント活動

他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を上記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

これまでもごめん4着Tシャツ企画、大根おろし様との一日一善、一か月〇万円生活等多数の分科会もあります。

ごめん4着Tシャツは有名UMAJOの方にもご好評を頂いております!販売して得た売り上げは色んな企画に回してます!

◆Mサイズ lounge.dmm.com/content/8247/

◆Lサイズ lounge.dmm.com/content/8248/

③競馬の復習部屋

全員で競馬を回顧して、次に狙える馬をしっかりと復習して、次走出走時にはオーナーからリマインドするように仕組み化しております。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動ですので、本気で競馬を人生の一部にしたいという方は是非、週末一緒に楽しみましょう!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

しかしながら、びた一文オンラインサロンや競馬の情報にはお金を払いたくない!

そういう方いらっしゃると思います。

そこで、お試し版としてベスハメLINE版をご紹介致します。

8月8日より開始しており、8月実績は嘘偽りなく下記の通り!

【ベスハメLINE版8月成績】
最終Rのみ15頭配信して5勝で単勝回収率は483%!パイセンの破壊力w

8/8札幌◎フィルムフェスト14.5倍

8/16札幌◎サマーエモーション1.9倍

8/22新潟◎グルファクシー17.5倍

8/22小倉◎ファビュラスギフト27.3倍

8/30札幌◎アラスカ 4.7倍

その他にも地方交流重賞や海外重賞の予想も配信しており、9月の東京記念でもしっかり3人気◎サウンドトゥルーを的中!

パイセンの〇〇はマジで・・・といった一言コラムもありますので是非、ベスハメを宜しくお願い致します!LINEを使われている方は全員確認可能です!下記より、友達登録をお願い致します!

LINE登録はこちら!

今週の外厩情報~外厩情報無しに馬券は語れない~

現代競馬と一昔前の競馬との違いは、”外厩”であることは間違いなく、この情報なく馬券は買えない!?

トレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。入手方法は下記の通りです。外厩情報や社台系ヤリなど幅広い情報を無料で入手できますのでおススメです。

①競馬セブンに登録する。

②週末になり、アクセスし、社台軍団の本音にアクセス 

④外厩情報リストを確認する。下記のようなリストがあります。

外厩情報を入手するにはこちらから↓↓

外厩情報はこちら