【凱旋門賞2016】凱旋門賞の回顧【初の海外馬券的中】

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、初めての海外競馬における馬券販売ということもあり、昨日の凱旋門賞の回顧をしたいと思います。

凱旋門賞2016回顧

 

レース回顧

レースとしては、凱旋門賞レコードとなるとてつもないハイペース。

グリーンベルトにより、内の争奪戦とペースメーカーの同厩舎アシストにより、

持続力勝負になると想定し、ガリレオ産駒やシーザスターズ産駒やドバウィ産駒が活躍すると予想ブログでも紹介しましたが、

さすがのガリレオ産駒でした。

現在の世界競馬のトレンドは、ガリレオ。今後もガリレオ旋風は続きそうです。

参照:【凱旋門賞2016】今年の凱旋門賞出走馬から見る世界のトレンド【ラクレソニエール回避により混戦】

 

 

そして、マカヒキお疲れ様でした。

血統的には、厳しいと思っており、下記のブログでも、不安視をしておりましたが、

やはり外枠であることが響きました。血統的にも小回りがベストな血統であり、外を回されると最後が甘くなります。

さらに、仮柵を外したことによるグリーンベルト。何がなんでも内をとりたかったと思いますが、お団子になる海外競馬では、

なかなか外枠から内はとれません。とれたら大きなチャンスになるので、そういう意味では、デットーリが神様と言われるのでしょう。

マカヒキとしては、不運にもニエル賞のようなスローの瞬発力勝負ではなく、真逆のハイペースかつ持続力勝負という欧州スタミナ系の代名詞と言われる展開となりました。ペースメーカーの存在と内枠絶対有利の流れで、おそらくミドルからハイペースと思っておりましたが、想定以上の超ハイペース。これでは、マカヒキは、勝てません。

 

【間も無く発走!】凱旋門賞2016【海外競馬予想】

【海外競馬予想】凱旋門賞の傾向と対策【海外競馬いよいよ発売開始】

 

一方で、勝利したファウンド。

名門オブライエン厩舎・ムーア騎手・ガリレオ産駒・牝馬。凱旋門賞を取るためのステータスは揃っている馬です。

何よりも賞賛されるべきなのは、ライアン・ムーア騎手とデットーリのキス。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-03-20-06-31

ではなく、ライアンムーアの好騎乗。同厩舎の馬2頭の位置がわかっていたのだと思いますが、スタートしてから終始、最内にポジションどり。

直線に向いたら、自慢の剛腕でとんでもなく狭いスペースから突き抜けました。

 

あのような無駄のない競馬をされると、他の馬は、どうしようもありませんでした。

これは、ライアンムーア騎手をたたえるしかありませんね。

 

初海外馬券

初めての海外馬券は、的中しました。

とにかくオブライエン厩舎、ガリレオ産駒、有名ジョッキー、牝馬等のミーハー馬券で少額で勝負した結果、

三連複が的中しました!

 

4歳牝馬ームーアーオブライエン厩舎ーガリレオ産駒

オブライエン厩舎ーガリレオ産駒ーキングジョージ覇者

オブライエン厩舎ーデットーリーガリレオ産駒

 

終わってみれば、1、2、3番人気でもおかしくない馬たちの馬券でしたので、少し海外競馬が好きな人は、的中したのではないでしょうか。

私は、ガリレオ産駒がこの凱旋門賞で世界のトレンドになると明言しておりましたので、全てのガリレオ産駒を馬券に入れることをまずは考えておりました。(本命は、全く違う馬でしたが、保険馬券が的中してラッキーでしたw

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-03-20-05-43

 

今後

今後も海外競馬について、他のブログよりも研究して競馬界をリードしていきたいと思います!(大げさ)

 

海外競馬については、今後需要があると思いますので、下記にてまとめております。

 

是非ご参考まで。

 

【海外競馬予想】海外競馬予想のバイブル~海外競馬の傾向と対策~【2016年秋開始】

 

 

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!