【目黒記念2020】目黒記念を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は目黒記念を予想する前に絶対に知っておきたい3つのことを紹介致します。

ダービー終わったらすぐに目黒記念っていうところにダービーデイの豪華さがわかりますよねー!ダービーよりも目黒記念で逆転という流れになった経験のほうが多いという方もいますが、おそらく穴党の方ではないでしょうか!?ダービーはどちらかというと本命サイドが実力を出し切るレースで、目黒記念は100m伸びるだけで脚の使い方がガラリと変わる非根幹距離ですから、そういう流れになるのだと思います。そんな目黒記念を予想する前に絶対に知っておきたいこともダービー記事と一緒にどうぞ。

◆日本ダービーを予想する前に絶対に知っておきたいこと

◆日本ダービー 有力馬分析

◆日本ダービー 再現率45%の穴馬BEST BUY

目黒記念は、東京2500mという非根幹距離で開催されるレースであり、重賞では目黒記念とアルゼンチン共和国杯の2レースだけで開催されるコースであり、100mダービーと比較して長いだけですが全く別のレースになります。

目黒記念2020 特別登録馬

 

馬名
アイスバブルディープインパクト
アドマイヤアルバハーツクライ
アフリカンゴールドステイゴールド
ウラヌスチャームルーラーシップ
オセアグレイトオルフェーヴル
キングオブコージロードカナロア
ゴールドギアロードカナロア
サトノクロニクルハーツクライ
サンレイポケットジャングルポケット
ステイフーリッシュステイゴールド
タイセイトレイルハーツクライ
チェスナットコートハーツクライ
トラストケンシンハーツクライ
ニシノデイジーハービンジャー
ノーブルマーズジャングルポケット
バラックパリンカノヴェリスト
パリンジェネシスタートルボウル
ヒシゲッコウルーラーシップ
ベイビーステップタイキシャトル
ボスジラディープインパクト
ポポカテペトルディープインパクト
ミスマンマミーアタニノギムレット
ミュゼエイリアンスクリーンヒーロー
ミライヘノツバサドリームジャーニー
メートルダールゼンノロブロイ

日本ダービー2020 イチオシのBEST BUYホース

ここまで日本ダービー2020の出走馬全頭を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

日本ダービーは、サートゥルナーリアでも4着になりますし、白い帽子のダノンプレミアムでも馬券外になり、アドミラブルのようなモンスター級のエンジンをもってしても大外枠克服は展開の助けが必要なレースですし、これらの馬でも勝てなくてコズミックフォースやアポロにソニックやマイネルフロストでも馬券になれる日本ダービーには、やっぱり特有の流れや馬場が要因で、構えすぎてもダメですし、順調さを欠いてもダメですし、運が悪くてもダメです。

紛れが生まれにくいコースとはいえ、コントレイルとサリオスで埋まってると思われている席をとるのはどの馬か?あるいは、コントレイルやサリオスでさえまだまだ飛ぶ要素があるのか?

そういう点を含めて、能力的な要素、運の要素、日本競馬全体の流れを見て血統的な要素の3つの分析から、再現率45%の信頼性ある視点からダービーのBEST BUYな穴馬をピックアップしました。

では、どの馬!?って点については、Youtube競馬番組で最終結論を紹介しておりますので、何卒ご視聴頂ければと存じますので、よろしくお願いいたします。

日本ダービー BEST BUYな1頭はこちら!

目黒記念・日本ダービー外厩情報

ノーザンファーム天栄の育てた最高傑作”アーモンドアイ”がヴィクトリアマイルで圧勝。NHKマイルカップではしがらき経由のラウダシオン、レシステンシアで1.2フィニッシュでした。天皇賞春もフィエールマンの直行ローテーションで天栄仕上げが爆発。昨年のオークスもラヴズオンリーユーがノーザンファームしがらきからの直行ローテーションで制覇していることからもこの外厩情報はオークスを予想する上で、仕入れておいて損はないでしょう。現代競馬で欠かすことのできない外厩情報は、昨年のG1戦線を席巻したノーザンファームの成績を見れば一目瞭然。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された目黒記念出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。

外厩情報はこちら

競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。入手方法は下記の通りです。

①競馬セブンに登録する。

②週末になり、アクセスし、下記画像の社台軍団の本音にアクセス

 

④外厩情報リストを確認する。下記のようなリストがあります。

目黒記念を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

目黒記念はスタミナを問われるので前走距離がヒントになる。

距離はダービーと近いですが過去の優勝馬を見ていただければわかる通り、王道ではありません。どちらかというと地味なずぶい馬が好走しております。過去10年のラップを見て見ましょう。

上記を見ていただければわかります通り、前半5ハロン60秒とダービーと比較してもそこまで速くないのですが、上り3ハロンを見ると35秒1と同じ日に開催され、同じようなレースのダービーと比較すると上がりのかかるレースであることがわかります。ダービーの上がり3ハロンは、34秒前半が平均ですが、目黒記念については平均をとると古馬の重賞戦にも関わらず、平均が35秒台になります。

過去10年のラップ推移をみるとわかりやすいですが、ダービーは、上がり3ハロンで10秒台のラップが刻まれるような3ハロンのスピード勝負ですが、目黒記念は4ハロン勝負になります。目黒記念過去10年における平均上り4ハロン47秒1というのは、実は日本ダービーの上り4ハロンと同じ時計であり、距離が長いにも関わらず、上り3ハロンは時計がかかり、上り4ハロンは同じ時計なのでスタミナが求められる直線の持続力勝負になっていることがわかります。

そういう意味でも必要な素質は”持続力”と”スタミナ”が求められるので、前走2400m以上からのローテーションの馬に好走馬が多いです。特に2400m以上のレースからの参戦馬は、下記の通り、過去10年で8勝と圧倒的です。

2400m:6-4-4-53

3200m:1-1-1-19

3400m:1-0-1-1

実際に好走馬の名前を見ると、ステイヤーレースでもお馴染みの名前がズラリです。過去10年の前走2400m以上のローテーションからの好走馬を紹介致します。

ソールインパクト阪神大賞G2
フェイムゲームダイヤモHG3
マリアライト日経賞G2
ヒットザターゲット有馬記念G1
ファタモルガーナダイヤモHG3
ムスカテール天皇賞春G1
トウカイパラダイス天皇賞春G1
コスモロビン天皇賞春G1
フェニコーン安房特H1000
アイスバブル早春SH1600
ウインテンダネス緑風SH1600
ノーブルマーズメトロポ
パフォーマプロミス日経新春HG2
ヴォルシェーブメトロポ
ハッピーモーメントメトロポ
クリプトグラム大阪―ハH
レコンダイト大阪―ハH
マイネルメダリスト大阪―ハH
プロモントーリオメトロポH
ルルーシュアメリカG2
カフナメトロポH
スマートロビンメトロポH
キングトップガンメトロポH
コパノジングー烏丸SH1600

距離延長ローテーションは少し割引になりますので、このように前走ローテーションに注意しましょう。

やはり非根幹距離適性重視

ダービーでは、最高の馬場で競馬をするというJRAの意思があるので、ダービー週では短いスパンでCコースに変わります。その為、単純に内枠が有利になることを下記のブログで説明しました。

このような内枠が有利なレースになると、古馬のレースであれば得意な形が決まり切っているので、各馬も適性重視で非根幹距離のレースを選んでいることもあり、持続力勝負になりがちです。

そういう流れになりやすいのが、この非根幹距離ですので、2500mや2200mで好走実績のある馬がよく馬券になります。重賞実績で限定すれば下記です。

2019年 ソールインパクト アルゼンチン共和国杯2着

2018年 ノーブルマーズ 宝塚記念3着、パフォーマプロミス アルゼンチン共和国杯1着

2017年 フェイムゲーム ダイヤモンドS,アルゼンチン共和国杯、ヴォルシェーブ アルゼンチン共和国杯3着

2016年 マリアライト エリザベス女王杯、宝塚記念1着、有馬記念4着、日経賞3着、ヒットザターゲット 小倉大賞典等多数

2015年 ヒットザターゲット、レコンダイト

ここ5年でも非根幹距離の重賞実績馬については毎年のように馬券になっていることからも注目です。

トニービンが正義

目黒記念でも上記の通り、高速化した芝で開催されることからもディープインパクト産駒の好走が目立ちますが、流れの中で求められるのは持続力とスタミナになりますので、欧州系の血統が目立ちます。

欧州系の持続力が求められるレースになるのでとにかくグレイソヴリンが好走することが多いですね。

持続力が求められる東京コースのレースではグレイソヴリンの持続力がとにかく生きます。中でもトニービンについては絶対的ですね。

過去5年の馬券内でグレイソヴリン持ちを紹介致します。

18年:ウインテンダネス、ノーブルマーズ、パフォーマプロミス

17年:フェイムゲーム、ハッピーモーメント

16年:ヒットザターゲット

15年:ヒットザターゲット、レコンダイト

15頭の馬券になった馬の内、8頭がグレイソヴリン持ちです。半分以上がグレイソヴリンを持っておりますので絶対に無視できない血統です。

目黒記念2020 枠順確定前の事前注目馬

上記の再現性あるデータからピックアップしたいと思いますが、まずはグレイソヴリン持ち、特にトニービンを持つ馬からピックアップしたいと思います。

・アドマイヤアルバ

・ウラヌスチャーム

・ゴールドギア

・サトノクロニクル

・サンレイポケット

・タイセイトレイル

・チェスナットコート

・トラストケンシン

・ノーブルマーズ

・バラックパリンカ

・ヒシゲッコウ

上記の中で、前走2400m以上で、古馬になってからの非根幹距離の重賞実績がある馬をピックアップしましょう。

・サトノクロニクル

・タイセイトレイル

上記2頭になります。上記の中でも注目したいのはタイセイトレイル。やはり前走の2400mのようなスローのレースになると分が悪いですので、アルゼンチン共和国杯2着と実績のあるこのコースのほうがスタミナを活かせる展開になりますし、注目でしょう。ジャパンカップでは馬場が悪すぎて全くだめというコメントもある通り、良馬場が前提になりますので、晴れたら重視したい1頭ですね。

K-BA LIFEの”FINAL BEST BUY”

このコンテンツは、最終レースの中でも特に自信のあるレースを紹介するコンテンツで、名付けてFINAL BEST BUYといいます。

5月は地方競馬も含めて10回配信中馬券内7回と絶好調であり、日曜日も単勝6倍のネオブレイブでぶち抜きました!

配信は、LINEにて当日10時に配信しており、LINEでは地方競馬や海外競馬も配信しておりますので、是非お友達登録をお願いいたします。

◆LINE配信 5月成績

5月2日 ノーブルワークス1着

5月3日 トレイントレイン2着

かきつばた記念 ノボバカラ2着

かしわ記念 アルクトス4着(切モズアスコット、ルヴァンスレーヴ

兵庫CS バーナードループ1着

5月9日 オルクリスト2着

5月10日 セイヴァリアント3着

5月16日 グランデストラーダ1着

5月17日 イメル(プラス28㎏でしたが差のない6着

5月23日 パトリックは大外ぶん回しで京都タワーへ行きました。

5月24日 ネオブレイブ1着

5月30日 LINEで10時30分に配信します!(友達登録はこちら

BEST BUY検討委員会について

BEST BUY検討委員会って何?というお問い合わせを多数いただくようになりました。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動です。

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を下記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

◆K-BA LIFEの勝負レース”BEST BUY”

重賞レースよりも回収率が高いので配当が高く、単勝の的中率が高い馬を狙う勝負レースコンテンツです。昨年は単勝回収率177%でした。5月24日終了時点での成績は下記です。

先週は土日共に2戦2勝と非常に調子がいいです!

◆大根おろし様との”一日一善”

超有名な競馬の大根おろし様とのコラボ企画です。1日1レース大根おろし様と勝負レースを協議し、複勝で徳を積み、10万円に到達したら大勝負というコンテンツです。

◆1か月3万円馬券生活

BEST BUYや重賞予想を活用し、結果にフルコミットしております。1か月の予算3万円でいかに”予想の印を馬券にするか”を考え抜き、この5月という競馬が年で一番盛り上がるダービー月間であえて予算の上限額を設定し、その中でのやり繰りを本気で考え、投票履歴含めてフル開示し、誰にも嘘偽りなく1か月3万円馬券生活をしております。目的は、1か月3万円馬券生活をすることにより理想的な家計の中で競馬を楽しみ、勝つ手段を自分が手に入れて、検討委員会で共有できればと考えております。

3万円の予算は、1レースで使おうと思えば使えますが、それでは”生活”を犠牲にするリスクもあります。勝負レースの位置づけやリスクの考え方、勝負レートを定量的に分析し、実践し、軌道修正し、予想をお金に買える方法を定量的に分析したいと思いますし、提案しようと考えております。

現在、16,000円勝ちで最終週に向かっております!5月は通常レートならプラ転確定ですね。

◆競馬の復習部屋

開催終わりには、レースを見て、K-BA LIFE流復習基準をベースに、レースを復習し、次走注目馬をメンバー全員で共有しております。前走~の条件で、今回~の条件だから買える、前走~不利で、今回は~だから買える等をベースにしております。さらに、復習した馬は、出走時にリマインドするように検討委員会でしっかりと管理しております。

◆開催週予想談義

開催週の予想談義をしていただくスレッドを準備しておりますので、皆様にわいわいして頂いております。時々K-BA LIFEのlive配信で、観戦会を企画しております。

上記以外にも色んな委員会がありますので、是非競馬を楽しむ仲間を集めたいという方や勝負レースにこだわりを持ちたいという方はお待ちしております!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!