【福島牝馬ステークス2020】福島牝馬Sを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は福島牝馬ステークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことを紹介します。

先週の大雨で福島もだいぶ外差し馬場になりました~!そのあたりを意識して予想したいのが福島ラスト開催ですね。福島競馬場では先週のマイネルサーパスでいい思いをさせて頂いたので得意げになっておりますが、差し馬場が得意なのでこのような馬場を続けて欲しいですね~。皐月賞の日は、前日は先行でないと話にならなかったのが、当日は差し馬場。あーいう馬場が好きなので、今週もやりたかったですが、東京開催に変わったので仕方ないですね。ラスト福島を満喫したいと思います。

先週の福島では、福島11Rで給料前で使えるお金含めて全て自信の本命馬マイネルサーパスに突っ込みました。去年の夏から待っていたと公言してやっと出てきた最高の舞台なのでここは圧倒的な自信ありでした。皐月賞の日もブログでも夏から待っていたと公言した通り、最高の舞台に戻ってきて強敵相手でも結果は1着。勝負レースまで我慢してよかったですwやっぱり私のスタイルは自信あるレースの単勝ぶち込みなのでこういう時の為に競馬してるなって思いますw

そして、皐月賞が終わった時点で、2020年の重賞予想とBEST BUYの回収率は、下記の通りです。

全力の勝負レースで単勝回収率が158%なのは少し寂しいですが、5回に1回くらい5倍以上の配当がくるのは2019年のBEST BUY配信で統計的に分かっているので、この調子で続けたいですね!収支についてはTwitter見て頂ければ分かります通りでタマモメイトウ、マイネルサーパスへのぶち込みで余裕のプラスなのは自信度に応じてレートコントロールしているからですので、予想の回収率は結局はただの自己満足みたいなものですね。そんなBEST BUYは、下記のBEST BUY検討委員会で配信しておりますので是非ご参加頂ければと思います。今週も土曜日から開幕週の馬場ではまず負けないと思っている自信ある1頭が出走するので楽しみにしておりますw想定オッズ18倍ですが当日には5倍とかになってそうです・・・

【PR】BEST BUY検討委員会

BEST BUY検討委員会では大根おろし様との一日一善企画も実施しております。他にもBETTER BUYといったコンテンツも配信したり、検討委員会メンバーで本気で検討した勝負レースをプレゼンし、全員で狂喜乱舞する競馬サークル、いや、本気度から言えば、競馬部のようなアウトプット型の委員会です。ただ、サボって皆の勝負レースを見学するのも可能です。皆で狂喜乱舞しましょう!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

それでは福島牝馬ステークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのことを紹介致します。

福島牝馬ステークス2020 特別登録馬

馬名
アストラサンタンハーツクライ
アロハリリーハーツクライ
エスポワールオルフェーヴル
カリビアンゴールドステイゴールド
キャンディストームストーミングホーム
サラキアディープインパクト
シャンティローザダノンシャンティ
ショウナンバビアナディープインパクト
ダノングレースディープインパクト
デンコウアンジュメイショウサムソン
ナルハヤサクラプレジデント
ハーレムラインマンハッタンカフェ
ファストライフスーパーホーネット
フィリアプーラハービンジャー
フェアリーポルカルーラーシップ
ブランノワールロードカナロア
マルシュロレーヌオルフェーヴル
モルフェオルフェオルフェーヴル
$ランドネBlame
リープフラウミルヒステイゴールド
リュヌルージュモンテロッソ
レッドアネモスヴィクトワールピサ

福島牝馬ステークス2020 外厩情報

現代競馬で欠かすことのできない外厩情報は、昨年のG1戦線を席巻したノーザンファームの成績を見れば一目瞭然。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された福島牝馬ステークス出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。

外厩情報はこちら

競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。

【タレントの柳いろは様が予想配信!】

福島牝馬ステークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

福島牝馬Sは、中山牝馬S組の上り上位組を狙うレース

福島牝馬ステークスは、福島1800mで開催されることから同距離で開催された同じ小回り1800m戦の牝馬戦である中山牝馬ステークスからのローテーションが圧倒的に多いことは皆様ご存じの通りであり、過去10年でも前走中山牝馬ステークス組が9-8-3-49と馬券の3分の2は中山牝馬ステークス組。3月の2週目に行われる中山牝馬Sは間隔的にも丁度よいことから、福島牝馬Sと非常に相性が良く、以下過去10年分の前走中山牝馬S組の成績になります。(2011年は新潟開催のため除外しています)

2019年【1-1-0-3】

2018年【1-1-0-5】

2017年【1-1-1-2】

2016年【0-0-0-8】

2015年【1-0-0-5】

2014年【1-1-0-4】

2013年【1-1-0-3】

2012年【1-1-1-3】

2010年【1-1-1-6】

2009年【1-0-1-5】

見てお分かりのとおり、2016年以外、毎年馬券に絡んでいることがわかります。

上記の通り、中山牝馬ステークスでどのような競馬をした馬が馬券になっているのかをしっかりと分析する必要があります。

中山牝馬ステークスは、中山の小回り1800m戦で急坂が2回あり、2コーナーまでが上り坂であるということから前半の時計が緩むという特徴がある一方で、福島1800mは、急坂とは言わないものの若干の坂を上り、1~2コーナーはほぼ平坦。向正面直線に入ると、間もなく緩い上り坂あります。そして、福島名物の3~4コーナーがスパイラルカーブで残り400mから下り坂という京都の内回りコースと似たコーナーであり、最後の直線が若干の坂というコースです。

上記のようなコース差があるので、下記のようなラップ差が生じております。

差は一目瞭然であり、前半2ハロン目が平坦な福島牝馬ステークスは2秒近く前半3ハロンの時計が速いです。中山牝馬ステークスの前半3ハロンの平均時計は重馬場を抜いた開催でも36秒9である一方で、福島牝馬ステークスでは前半3ハロン平均が35秒1と1秒8速いんですね。一方で後半の5ハロン以降は全く同じラップを刻みますので、全体時計及び前半3ハロンが福島牝馬ステークスの方が速くなっていることに注目が必要です。

各年の平均ラップを見てみましょう。

2ハロン目が年によっては10秒台になることもあるくらい速いことがわかります。そうなると中山牝馬ステークスよりもラップ的には早めに脚を使う追走力とそのスピードを持続する持続力を問われるレースになることがわかります。

このように中山牝馬ステークスと明確に違うのは前半3ハロンのラップであることがわかりましたので、では中山牝馬ステークス組でもどのような馬が馬券になっているのかを分析したいと思いますがもう明らかですよね。

前走中山牝馬ステークスでも、前半の追走がうまくいかずに差し損ねた馬を狙うべきです。数値的には前走中山牝馬ステークス組は、下記の通り中山牝馬ステークスでも差し・追い込み組、上り上位組の活躍が目立ちます。特に中山牝馬ステークスの上り最速馬に関していえば、勝率57%超えと中々の信頼性あるデータであることがわかります。

福島牝馬ステークスは、同じようなメンバーで再戦するにも関わらず、前半3ハロンが流れるからこそ差し馬が台頭しやすいといういたって簡単な構造になっていることがわかります。

持続力勝負になるからこそ内枠かつ前走2000m組にも注目

福島牝馬ステークスへ進む馬のローテーションで、中山牝馬ステークス組以外では出走馬がそもそも少ないのですが、やはり前半が流れ、馬場もタフであることを考えると狙いたいのは距離短縮かつ2000m組に注目したいですね。過去10年でも1-1-2-13と率こそよろしくないですが、大穴を開けるのはこの距離短縮組であり、単勝回収値は312円、複勝回収値も248円と抜群の成績です。特に狙い目は、前走2000mかつ福島実績のある馬には注目したいですね。メイショウスザンナやマコトブリジャールは福島で実績のある馬でした。

物理的にこのレースはある程度流れることや3~4コーナーでスパイラルカーブがあることから馬場がバラけることもあり差しも効くのですが内枠で脚を溜めて上り最速を出せる馬がいいので、内枠の成績が抜群です。

4枠より内が8勝と物理的に有利であることがわかりますね。

福島牝馬ステークスはグレイソヴリンと欧州血統に注目

このレースは、父にサンデー系の馬ではない馬が過去5年中3年勝利しているくらいで、主流血統が活躍しないレースでも有名です。福島牝馬ステークスは前半流れ、スピードの持続力を問われるレースであるということを説明しましたが、スピードを上げてからの持続力に特化している注目血統は、グレイソヴリンです。グレイソヴリン持ちは下記の通り活躍馬多数です。

2019年

1着 デンコウアンジュ

2018年

1着 キンショーユキヒメ

3着 デンコウアンジュ

2017年

2着 フロンテアクイーン

3着 クインズミラーグロ

2016年

2着 シャルール

3着 オツウ

2014年

2着 キャトルフィーユ

3着 フィロパトール

また、上記以外にもサドラーズウェルズ系のメイショウサムソン産駒であるデンコウアンジュやフローレスマジックが馬券になっていることからも欧州の持続力に秀でた血統を持つ馬がとにかく馬券になります。

福島牝馬ステークス2020 予想

福島牝馬ステークスで重要なのは中山牝馬ステークスでの上り上位組、距離短縮+福島実績、非サンデーのグレイソヴリン持ちです。

この3つから注目馬を分析したいと思います。

最重要は中山牝馬ステークスの上り上位組ですね。

・エスポワール

・デンコウアンジュ

距離短縮組かつ福島実績ある馬は、下記です。

・ファストライフ

・マルシュロレーヌ

上記になります。血統的にグレイソヴリンや欧州系の血統を持つ馬は、デンコウアンジュは昨年の勝ち馬でこのレース得意なので面白くないとして、エスポワールとファストライフの2頭になります。おそらくファストライフは賞金的に出走できないので、今回注目馬はエスポワールとしたいと思います。

エスポワールは、叩き型である叩き2戦目は3戦3勝。タフな馬場は3歳時から古馬を相手に勝ち進んでいたことからも問題なく、これまで崩れたのも秋華賞のみ。前走はいかにも追走ができなかったことが大きく、ペースが流れる福島牝馬ステークスであれば本来の力を出してくれそうですね。1800mでは3-0-2-0とパーフェクトな成績であることや血統的にはグレイソヴリンとサドラーズウェルズの好走血統を2つ持ち。

さすがに鉄板級の評価でいいでしょう。

【PR】ユニコーン

G1中休み週もメインレースの的中に期待!
無料情報も18日に37200円的中の注目サイト!!

【先週のプラン情報的中実績】
4月18日(土)ラジオ福島賞
3連単181.1倍×800円→795,760円獲得!
3着が11人気だった波乱のレース。
見事に12点という小点数で的中です!
直近のメインレース的中一覧もまとめましたのでご覧ください!

3月末のG1高松宮記念から的中が止まりませんね。さらに先週は土日1鞍ずつ提供される無料情報でも良い的中が出ています!

3連複46.5倍×800円→37,200円獲得!この無料情報は最近特に好調で11日阪神9Rは14750円。先月29日は66750円など的中が続いているんです!今週も無料なので見ておいて損はないはず!

週末無料情報2鞍の予想をチェック!
週末2鞍の好調無料予想をチェック!
こちらから無料登録のみで前日夜に確認OK!日曜の鎌倉S含む2鞍が無料!

K-BA LIFEの新聞 ”ベスハメ” BEST BUY×ハメ倒し=最強!?

2020年、K-BA LIFEでは、新企画”BESTハメ倒しんぶん”、略して、ベスハメを開始することをご報告申し上げます。

ベスハメでは、これまでFINAL BEST BUYとして配信していた中の人の最終勝負レースに加えて、先月より新馬戦で大爆発中の帯男パイセンが繰り出す最終レースの”ハメ倒し”を配信します!

8月8日より開始しており、8月実績は嘘偽りなく下記の通り!

【ベスハメLINE版8月成績】
最終Rのみ15頭配信して5勝で単勝回収率は483%!パイセンの破壊力w

8/8札幌◎フィルムフェスト14.5倍

8/16札幌◎サマーエモーション1.9倍

8/22新潟◎グルファクシー17.5倍

8/22小倉◎ファビュラスギフト27.3倍

8/30札幌◎アラスカ 4.7倍

その他にも地方交流重賞や海外重賞の予想も配信しており、9月の東京記念でもしっかり3人気◎サウンドトゥルーを的中!

パイセンの〇〇はマジで・・・といった一言コラムもありますので是非、ベスハメを宜しくお願い致します!LINEを使われている方は全員確認可能です!下記より、友達登録をお願い致します!

LINE登録はこちら!

さらにLINEで配信しているベスハメは最終レースだけですが、ベスハメ完全版では1日全レースの中で最も自信の勝負レースである”BEST BUY”やパイセンのハメ倒し競馬-THE BEST-を配信ます!

BEST BUYの夏競馬終了時点での年間単勝回収率は下記です。

18-10-4-40という成績であることからも好オッズで尚且つ4回に1回程度は頭で来ていますので、私自身も自信をもって勝負できております。

BEST BUYを配信している”ベスハメ”についてはBEST BUY検討委員会のメンバーは無料で見ることができますので、是非ご入会くださいませ!

ベスハメ完全版を配信しているBEST BUY検討委員会は単純な予想配信だけではなく、各種オンラインサロン機能も有しておりますので様々なイベントを実施中です!

★BEST BUY検討委員会について

①BEST BUY検討委員会

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。

②エンターテイメント活動

他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を上記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

これまでもごめん4着Tシャツ企画、大根おろし様との一日一善、一か月〇万円生活等多数の分科会もあります。

③競馬の復習部屋

全員で競馬を回顧して、次に狙える馬をしっかりと復習して、次走出走時にはオーナーからリマインドするように仕組み化しております。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動ですので、本気で競馬を人生の一部にしたいという方は是非、週末一緒に楽しみましょう!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

今週の外厩情報~外厩情報無しに馬券は語れない~

現代競馬と一昔前の競馬との違いは、”外厩”であることは間違いなく、この情報なく馬券は買えない!?

トレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。入手方法は下記の通りです。外厩情報や社台系ヤリなど幅広い情報を無料で入手できますのでおススメです。

①競馬セブンに登録する。

②週末になり、アクセスし、社台軍団の本音にアクセス 

④外厩情報リストを確認する。下記のようなリストがあります。

外厩情報を入手するにはこちらから↓↓

外厩情報はこちら