【秋華賞2019】重馬場の秋華賞で絶対に知っておきたい3つのこと

【PR】外厩情報を無料でゲットするにはこちら

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

今週は3日間開催ですが、台風が直撃しそうですね!その為、今年の秋華賞は一昨年のディアドラが勝利した時以来の大荒れ馬場が想定されます。大荒れ馬場で、上がりのかかる前傾ラップのレースではどのような傾向があるのかを過去の傾向から読み解き、分析をしたいと思います。

秋華賞の予想をする前に絶対に知っておきたい3つのことは、下記ブログで詳細分析しておりますので是非ご高覧ください。

秋華賞を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

基本的には重馬場の秋華賞を分析しますが、サンプル数が少ないので10月京都2000mのオープン以上のレースでも再現性があるのかを分析する為に紹介したいと思います。

重馬場の秋華賞 傾向

やや重〜重馬場で開催された秋華賞は過去2回のみ。

2017年のディアドラ、そしてアヴェンチュラが勝利した2011年です。

重馬場の秋華賞に速い上がりは必要がない

秋華賞は良馬場でも前傾ラップの上がりの速いレースですが、重馬場の秋華賞は、拍車がかかったように上がりがかかります。

過去2年だけではありますが、ディアドラが勝利した昨年は、前半3ハロンが35秒6、後半3ハロンが37秒0と良馬場の秋華賞と比較すると2秒以上も上がりがかかるレースになります。アヴェンチュラが勝利した2011年も上がり3ハロンは35秒8と過去10年の秋華賞でも1.2番目に上がりのかかるレースでした。

注目は上がり3ハロンで12秒台のラップが刻まれるのはやや重から重馬場の馬場で開催された時だけになります。

そういう意味でも良馬場では前走上がり2位以内が重要視されるレースでしたが、重馬場の秋華賞に関していえば、逆です。下記を見ると前走上がり1位馬は6頭出走し、0勝。切れ味よりもバテない持続力が必要であることがわかります。

 

上がり 着別度数 勝率
1位 0- 0- 0- 6/ 6 0.0%
2位 0- 0- 0- 0/ 0  
3位 1- 1- 0- 1/ 3 33.3%
5位 1- 1- 1- 5/ 8 12.5%
6位~ 0- 0- 1-17/18 0.0%

好位差しを狙え

重馬場とやや重でも好位差しを狙った方がいいです。

2回の秋華賞でも逃げと追込馬に勝ち馬はおらず、4コーナー地点で先頭と0.6-1.5秒差の馬のみが馬券になっております。

コーナー4つの直線平坦の持続力勝負のコースではやはり最後には脚色が同じになるので、このような脚質がいいのでしょう。

注目血統

トニービンとハービンジャーになります。

まずはトニービンですが、過去アヴェンチュラ、リスグラシュー、キョウワジャンヌと馬券になった6頭の中でも3頭が該当します。

ハービンジャーについてはディアドラとモズカッチャンが該当します。

結局はコーナー4つの持続力勝負になるとスパートのタイミングが早くなるので、持続力勝負になります。その為、トニービンやハービンジャーの適性が高くなるのでしょう。

京都2000mの重馬場傾向

秋華賞のサンプルが2走しかなかったので、京都2000mのやや重〜重馬場のレースでの傾向で再現性があるのかを確認したいと思います。

過去10年の京都2000mでオープン戦を条件に、やや重〜不良までの馬場で傾向を分析しました。

速い上がりの必要性

やや重〜重馬場の秋華賞は前走上がり3ハロンはそこまで重要視されませんでした。

母数を広げてみると、前走上がり3ハロン1位の馬が単勝回収値としては優秀です。一方で勝率は前走上がり3位、複勝率は前走上がり2位と切れ味抜群の馬が勝つってわけではないことがわかります。

好位差しについて

極端な脚質は嫌いたいというレースが秋華賞ですが、母数を広げてみるとむしろ逃げ馬や追込み馬の方がよく馬券になっていることがわかります。理由としては、レースラップがG1ではない場合に、極端に緩む場合もあり、内回りであることもあいまって逃げ残りが多いのだと想定されます。

また上がり3ハロン時点での地点差については秋華賞と同様に0.6-1.5秒程度の差が半数以上であるのでできるだけ前にいた方がいいのでしょう。

血統傾向

これは面白いです。もはやトニービン一択でしょう。

種牡馬別の成績が下記になります。ハーツクライ、ジャングルポケットはご存知の通りでトニービン持ちです。

 

母父の成績が下記になります。しっかりと母父トニービンの名前を発見。

上がりのかかる持続力勝負にはトニービンという教科書通りの結果に満足しております。

【PR】ギャロップジャパン

–先週も的中したんですか…–

私は競馬サイト「ギャロップジャパン」を参考にしていますが
先週予定があり悔しくも参加できず。
結果を見たところ先週も無料予想的中…

まず直近の的中実績から!
2週前の日曜日無料予想的中!
実際の買い目をご覧ください!

9/29(日)中山9Rサフラン賞
本命5マジックキャッスルと対抗の9マルターズディオサが1.2着入線◎
ドンピシャの的中で私はこの3連複予想に馬連も追加したのでますます勝てました!
3連複11,200円(推奨金額)獲得!

【私が一番記憶に残っている的中レース】(いい思いさせてもらいました…)
08月25日札幌3Rサラ3歳未勝利
札幌3R 392,800円(2000円) &小倉9R 9,200円(2000円)
実際に配信された画像がコチラ(ちょっと切れちゃいましたが)

そして先週は日曜東京1R三連複◎ホットミスト1着!
三連複11,640円的中!!(推奨金額)
本命戦にもしっかりと焦点をあてて的中していました!

ギャロップジャパンは2鞍ずつ4鞍配信◎
私は今週の秋華賞(G1)週もここの予想を全て参考にして臨みます!
だって無料予想なのに39万馬券を的中させるんですよ!?
有料でも良いくらいです。無料なんて受け取るしかないですよね!
毎週無料買い目情報を受け取る

無料のメルマガ会員になるだけで毎週見れるのでこれは普通におすすめできる予想さんです。

重馬場の秋華賞2019で狙いたい注目馬

これまで分析してきた重馬場の秋華賞になった場合にどのような馬を狙えばいいかをまとめると下記です。

・なるべく前目の脚質

・上がりのかかるレースになるので適性を見抜く

・トニービン

上記を考えるとまずはトニービンの血に注目してみます。

・エスポワール

・シャドウディーヴァ

・シングフォーユー

・パッシングスルー

・フェアリーポルカ

・ローズテソーロ

上記になります。ここから上がりのかかるレース適性のある馬をピックアップしたいと思います。

上記の中でも明らかに瞬発力勝負で結果を残してきたのは、シャドウディーヴァ、シングフォーユー、フェアリーポルカ、ローズテソーロになるので、上がりのかかるレースで結果を残しているのがエスポワールとパッシングスルーの2頭になります。

特に注目したいのは前走重馬場の上がりのかかるレースで、古馬を撃破したエスポワールでしょう。パッシングスルーは紫苑ステークスで高速時計勝負を制したので重馬場では?となってしまいますので、エスポワールに注目したいと思います。

【PR】サラブレ/Gallopを最も安く読むには楽天マガジン

おすすめコンテンツ

そうだ 競馬しよう〜美女と中央全場旅〜

競馬ガチ勢に加えて、有名インスタグラマー芸能事務所所属の子、人気Youtuberグラビアアイドル等と全国の競馬場を旅して競馬を楽しんでいる競馬番組を発信してます!是非チャンネル登録をお願い致します!

おすすめ動画

大根おろし様との人類史上初のコラボ動画

京都競馬場編

小倉競馬場編

中京競馬場編

福島競馬場編

東京競馬場編

阪神競馬場編

多大なご協力を頂いた皆様
sarajo様
我々のチャンネルに数多くのUMAJO様が出ておりますがsarajoのメンバーからも多数出演頂きましたw可愛い美女多数なので是非!また、メンバーの一人が横浜で競馬バーもしておりますので是非そちらもよろしくお願いいたします!
 
大根おろし様
誰もが皆様ご存知の大根おろし様!Youtube10万人超え、Twitter3万人を個人で超えるモンスターメディアです!福島競馬場で人類史上初のコラボをさせて頂きました!
 
さなびっち様
こちらも誰もが皆さまご存知のさなびっち様です!さなびっち様はUMAJOの中でも飛び抜けた馬券センスを持っておりますし、芸能活動も多数されておりますので色々勉強になりました!
 
穴馬ハンター
仲良くさせて頂いている穴馬ハンター!重賞の穴馬を調教の視点で紹介頂けます!毎週LINEにて配信頂いておりますので、是非お友達登録して激アツ穴馬情報をゲットしましょう!