• HOME
  • Home
  • 中央競馬 , 予想
  • 【紫苑ステークス2020】紫苑Sを予想する前に絶対に知っておきたい傾向と有力馬の買い/消し要素

【紫苑ステークス2020】紫苑Sを予想する前に絶対に知っておきたい傾向と有力馬の買い/消し要素

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

 本日は中山で開催される紫苑ステークスの予想をする前に絶対に知っておきたい傾向と有力馬の買い/消し要素を紹介したいと思います。

まずは先週の回顧です!

先週は土曜にダブルBEST BUYで紹介した小倉11Rのタマモメイトウが11人気で1着でした!

日曜はBEST BUYは出遅れて終了でございましたがサンレイポケットが5人気で3着でした。

予想はこんな感じで絶好調ですが、馬券はというと・・・

新潟記念については、印の上位4頭で決着したにも関わらず馬券は1円にもならなかったので悔やまれましたし、タマモメイトウも一緒に激推ししたコンパウンダーとの二頭軸で勝負したので撃沈という予想をお金にできない典型例のような負け方をしてしまいました。

馬券下手が露呈した形になりました。8月は全週で+をたたき出した夏競馬ですが、久しぶりのマイナスとなりおなかが痛くなりましたw今週は中山と中京開催なのでしっかりと買い目まで極めたいですね!

ただ、プロセスとしては全く間違ってないことはこれで実証できたと思うのでこのまま続けていこうと思います。

それでは紫苑ステークスを予想する前に絶対っておきたい傾向と有力馬の分析について紹介したいと思います。

紫苑ステークス2020 特別登録馬

 

馬名
ウインマイティーゴールドシップ
エバーマノディープインパクト
クロスセルルーラーシップ
コトブキテティスハービンジャー
シーズンズギフトエピファネイア
ショウナンハレルヤキズナ
スカイグルーヴエピファネイア
ストリートピアノクロフネ
スマートリアンキズナ
チェーンオブラブハーツクライ
チャイカロードカナロア
デジマノハナスクリーンヒーロー
トラストワージーディープインパクト
ナリノクリスティートゥザワールド
パラスアテナルーラーシップ
フェルマーテゴールドシップ
フラワリングナイトエピファネイア
ベデザンジュエピファネイア
ホウオウエミーズロードカナロア
ホウオウピースフルオルフェーヴル
マジックキャッスルディープインパクト
マリノソフィアジャングルポケット
マルターズディオサキズナ
ミスニューヨークキングズベスト
ラヴユーライヴディープインパクト
レッドルレーヴキングカメハメハ

紫苑ステークスを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

紫苑ステークスはラスト5ハロンスパートレース

紫苑ステークスは、重賞レースとなってからは秋華賞好走馬も輩出するようになり、昔は無視されていた関東のトライアルレースを、無視できない存在にしたレースです。

【S級美人UMAJOがプライベートショットや予想を配信中】

出走馬のレベルが上がったこともあり、過去4回開催での紫苑ステークスのレースの質は、5ハロンスパート勝負。

また、9月の中山開催は100%野芝の高速馬場です。中山だから時計がかかるという先入観がある方も多いと思いますが、9月の中山開催での重賞は、他の季節と比較して時計がとにかく速いことが特徴です。

重賞になってからの紫苑ステークスのラップを紹介します。

3歳牝馬の中距離レースであることからも前半が緩みがちですが、コースのレイアウト上も直線の急坂下からスタートでありゆっくり目のスタートとなり、その後は上り坂、向こう正面の残り5ハロン地点から下り坂にかかりペースが上がり、そのままスピードを持続させるというレースの質になります。さらにこの9月中山は野芝100%で、スピードが出やすいので上りも中山中距離で34秒前半が普通であり、ラスト5ハロンは58秒台。

有馬記念でもルーラーシップやジャスタウェイくらいしか33秒台がでないのに(距離は違いますが)、3歳牝馬戦でもこの時計が出るのは開幕週というよりは、9月中山の野芝100%の馬場という理解でいいでしょう。

一方で忘れてはいけないのがエアレーションの存在。

昔からこの9月中山の時計は速いということは最早常識じみてますが、エアレーション導入後は速いながらも馬場はタフ。

ロードカナロアがスプリンターズSをレコード勝利した前後で比較すると時計がかかるようになっているのは明白です。

ちなみに野芝の時計が速くなる理由は、野芝の方が洋芝と比較して水分量が低いからという話を聞いたことがあります。

上記を整理すると、野芝100%の観点でスピードが出やすい一方で、エアレーション後の開催前半週であることからある程度タフな馬場設定になっており、ラップはラスト5ハロンの末脚の持続力勝負となります。

そうなると、注目したいのは、高速馬場で2400mという距離のレースで末脚の持続力を発揮したオークス上位組。

オークスも年間で1番芝の状態がよくなる5月東京競馬場の高速馬場で末脚の持続力を求められるレースです。

このオークスで上位にくる馬はとにかく要チェック!オークス組でも特に上位組は太字にしております。

2019年

2着 フェアリーポルカ

3着 カレンブーケドール

2018年

2着 マウレア

3着 ランドネ

2017年

1着 ディアドラ

2016年

1着 ビッシュ

3着 フロンテアクイーン

上記のようにオークスという極限の末脚の持続力を発揮できる馬に秋華賞へのチャンスが巡るレースといっていいでしょう。

欧州系の血統に注目

紫苑ステークスは、末脚の持続力を求められる5ハロンスパート戦であることに加えて、クラシックレースのステップレースかつ高速時計であるにも関わらず、中山競馬場特有の起伏あるコーナー4回のコースであることが要因で欧州系の血統がすこぶる好調馬が多いです。

5ハロンものスパートを速い時計を刻み続けるには底力が必要となります。

2016年

3着フロンテアクイーン(父サドラーズウェルズ系

2017年

1着ディアドラ(父ダンチヒ系

2着カリビアンゴールド(母父ダンチヒ系

2018年

1着ノームコア(父ダンチヒ系

3着ランドネ(父Blame

2019年

この欧州系が直系にいる血統は牝馬クラシックでは舞台に乗りづらいのですが、紫苑ステークスでは一気に能力開花しますし、注目したいと思います。

紫苑ステークス2020 有力馬の買い要素/消し要素

某大手競馬サイトの上位人気から3頭ピックアップしました!他については最終予想までにまとめ上げる予定です。

ウインマイティ―

オークス3着で実績断然のウインマイティ―が想定1人気。

スマイルカナ、クラヴァシュドール、フィリオリキアリといった実力馬が先行して大負けしているレースであり、1着、4着、5~12着まで差し・追い込み馬という圧倒的に差し有利な展開。というのもスローで流れながら後半4ハロン46秒3は先行馬にとっては相当厳しいレース。そういう意味でも前半7番手から3コーナーで5番手、4コーナーでは4番手という常に長くいい脚を使い続けたウインマイティの持続力は評価すべき。紫苑ステークスはレースの質が似ていることからもとにかくオークスでの好走組が好走することも心強いです。中山2000mの適性としてもデイジー賞で牡馬相手にも勝利しておりますし、忘れな草賞では坂のある阪神2000mで実力馬相手に上り最速で完勝。忘れな草賞はアカイイトは夏に古馬相手にも完勝しており、8着、9着馬も夏競馬で古馬相手に馬券になっていることからもレースレベルはそこまで低くないですし、レースラップも前半5ハロンが緩んで、ラスト5ハロンでペースが速くなるいかにも紫苑ステークス感のあるレースラップ。血統的には欧州系ではありませんが、ステイゴールドの血は、サンデー系の中では欧州要素が強い血統であることからも軽視は難しそう。

スカイグルーヴ

やはり新馬戦の圧勝、京成杯で牡馬相手に2着の実績からフローラステークスで5着であっても根強い人気がありそうなのがこのスカイグルーブ。とにかくエアグルーヴ一族であり血統的な派手さもありますよね。

前走は5着でありますが、風が強く外の馬は詰み、内が圧倒的に有利なレースでしたが、収支外々を回ったレースで力を発揮できませんでした。ウインマリリンをはじめ、内をうまく回った馬が上位を占めていたのでコース取りが全てでしょう。前半緩んで後半の5ハロンを加速し続けるレースは新馬戦からも得意であることがわかりますし、ある程度前半緩んだほうが追走も楽そうでしたので紫苑ステークスは合いそう。フローラステークス自体オークストライアルでタフなレースになりがちで中距離適性のある馬が揃うレースでありますからウインマリリンがオークス好走したのもうなづけますし、そのレースで不利な競馬をして大きく崩れなかったのはよさそうですね。

シーズンズギフト

中山で1-1-1-0なので人気しそうですが、嫌いたい一頭です。

フラワーカップはアブレイズが勝利したように強風の影響で先行馬が有利なレースでありその中で先行して3着、個人的にニュージーランドトロフィーは外差しが偏っている極端な馬場で外を回して差してきた馬が上位を占めていたことからもそこまでレベルの高いレースとはいえず展開に恵まれたものと考えております。そのレースで先行して負けた馬がソウルトレインをはじめ夏競馬で古馬を相手に好走しておりますが、差していた馬はそこまで好走していないことからもこのレースで差し馬勢は評価したくないと考えております。ある程度の自在性をもっておりますが、信頼度が高いとは考えておりませんので低評価にしたいと思います。

【タレントの柳いろは様が予想配信!】

K-BA LIFEの新聞 ”ベスハメ” BEST BUY×ハメ倒し=最強!?

2020年K-BA LIFEでは競馬新聞”ベスハメ”を配信開始しました!

ベスハメ完全版では1日全レースの中で最も自信の勝負レースである”BEST BUY”やパイセンのハメ倒し競馬-THE BEST-を配信ます!

BEST BUYの夏競馬終了時点での年間単勝回収率は下記です。

18-10-4-40という成績であることからも好オッズで尚且つ4回に1回程度は頭で来ていますので、私自身も自信をもって勝負できております。

BEST BUYを配信している”ベスハメ”についてはBEST BUY検討委員会のメンバーは無料で見ることができますので、是非ご入会くださいませ!

ベスハメ完全版を配信しているBEST BUY検討委員会は単純な予想配信だけではなく、各種オンラインサロン機能も有しておりますので様々なイベントを実施中です!

★BEST BUY検討委員会について

①BEST BUY検討委員会

参加者全員が自信の勝負レースを検討委員会内でプレゼンし、チーム対抗戦の勝負レース選定に選ばれるように日々努力し、そして開催日に狂喜乱舞するという活動です。また、チーム対抗戦で優勝チームには、BEST BUY杯に参加頂き、毎月商品券争奪戦をして頂きます。

②エンターテイメント活動

他のサロンと異なるのは、頂いた会費の大半を上記の活動費用に充てていることかなと思いますので、内容も充実しております。

これまでもごめん4着Tシャツ企画、大根おろし様との一日一善、一か月〇万円生活等多数の分科会もあります。

ごめん4着Tシャツは有名UMAJOの方にもご好評を頂いております!販売して得た売り上げは色んな企画に回してます!

◆Mサイズ lounge.dmm.com/content/8247/

◆Lサイズ lounge.dmm.com/content/8248/

③競馬の復習部屋

全員で競馬を回顧して、次に狙える馬をしっかりと復習して、次走出走時にはオーナーからリマインドするように仕組み化しております。

BEST BUY検討委員会は、オンライン上の競馬サークル、いや、本気度でいえば競馬の部活動のような活動ですので、本気で競馬を人生の一部にしたいという方は是非、週末一緒に楽しみましょう!

BEST BUY検討委員会への入会はこちら

しかしながら、びた一文オンラインサロンや競馬の情報にはお金を払いたくない!

そういう方いらっしゃると思います。

そこで、お試し版としてベスハメLINE版をご紹介致します。

8月8日より開始しており、8月実績は嘘偽りなく下記の通り!

【ベスハメLINE版8月成績】
最終Rのみ15頭配信して5勝で単勝回収率は483%!パイセンの破壊力w

8/8札幌◎フィルムフェスト14.5倍

8/16札幌◎サマーエモーション1.9倍

8/22新潟◎グルファクシー17.5倍

8/22小倉◎ファビュラスギフト27.3倍

8/30札幌◎アラスカ 4.7倍

その他にも地方交流重賞や海外重賞の予想も配信しており、9月の東京記念でもしっかり3人気◎サウンドトゥルーを的中!

パイセンの〇〇はマジで・・・といった一言コラムもありますので是非、ベスハメを宜しくお願い致します!LINEを使われている方は全員確認可能です!下記より、友達登録をお願い致します!

LINE登録はこちら!

今週の外厩情報~外厩情報無しに馬券は語れない~

現代競馬と一昔前の競馬との違いは、”外厩”であることは間違いなく、この情報なく馬券は買えない!?

トレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された全レース出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。入手方法は下記の通りです。外厩情報や社台系ヤリなど幅広い情報を無料で入手できますのでおススメです。

①競馬セブンに登録する。

②週末になり、アクセスし、社台軍団の本音にアクセス 

④外厩情報リストを確認する。下記のようなリストがあります。

外厩情報を入手するにはこちらから↓↓

外厩情報はこちら