【阪神牝馬ステークス2019】阪神牝馬Sを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、阪神牝馬ステークス2019の予想記事になります。

桜花賞前日に桜花賞と同じ距離の古馬牝馬戦があるので、桜花賞との違いについてもしっかりと分析しながら柔軟に予想できるように分析致します。それにしてももう桜の季節というのに寒いですね〜。本日関西は4℃とかでした。

そんな寒い中、花見なんか楽しめるのかわかりませんが、桜花賞は近所で花見しながら観戦しようかな〜と考えております。

話それましたが、阪神牝馬ステークス2019を予想する前に絶対に知っておきたい3つのことをどうぞ!

阪神牝馬ステークス2019 特別登録

非常に良いメンバーが揃いましたね!カンタービレ、ミスパンテール、ミッキーチャーム、ラッキーライラック、出るかわからないレッツゴードンキと個人的には古馬牝馬のマイル走る馬は出揃った感じがしますね。

アマルフィコースト 坂井瑠星
カンタービレ M.デムーロ
クロコスミア 岩田康誠
サトノワルキューレ 浜中俊
サラキア 池添謙一
ダイアナヘイロー 武豊
ミエノサクシード 川島信二
ミスパンテール 横山典弘
ミッキーチャーム 川田将雅
メイショウオワラ 秋山真一郎
ラッキーライラック 石橋脩
リバティハイツ 福永祐一
レッツゴードンキ ◯◯
レッドオルガ 北村友一
ワントゥワン A.シュタルケ

阪神牝馬Sを予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

桜花賞よりもドスローになる古馬牝馬戦

2016年に阪神1400mから阪神1600mに変更となりました。意外とまだ1400mという認識の方も多いのではないでしょうか。気をつけてください。外回り1600に変更になったことで、直線は約100m長くなりますから、差し馬が台頭するかと思いきや、2016年と2018年の2つで逃げ切り勝ち。これはスローペースによるもので、スローペースに落ち着くようであれば、当然先行馬に有利に働きます。そのあたりのペースを読む必要がありそうです。

過去3年のラップを見てみましょう。

このように前半3ハロンが35秒台が2回、昨年に関しては37秒台です。

これは、桜花賞と比較すると一目瞭然です。桜花賞では、前半3ハロンが35秒以上かかったことは、過去10年で、2回のみ。出走メンバーが古馬の中距離戦を出走するようなメンバー構成だからかもしれませんが、それにしても緩むレースです。

上がりに関しては、桜花賞は残り3ハロンの瞬発力勝負ですが、阪神牝馬ステークスは、残り5ハロンが常に11秒台の持続力勝負。キレよりも中長距離戦で必要な持続力勝負になることがわかります。テンが速く、中間が緩み、ラストの直線で弾けるのが桜花賞ですが、ゆっくりスタートしてそこからダラダラと加速し続けるのが阪神牝馬ステークスです。

狙い目は前走京都牝馬S・東京新聞杯組

このレースに出走する馬の前走は、秋のG1レース、東京新聞杯、京都牝馬S、阪急杯、1600万勝ち上がりと様々ですが、狙い目はずばり京都牝馬Sと東京新聞杯組でしょう。長期休み明けよりもアドバンテージがあるのは明らかですし、レース間隔にも適度なゆとりがあるため調整がしやすいのでしょうね。

以下のようにほぼ毎年、京都牝馬S組が馬券に絡んでいますので、要注意です。

2018

①ミスパンテール 前走京都牝馬S①

③リスグラシュー 前走東京新聞杯①

2016

①スマートレイアー 前走東京新聞杯①

③ウインプリメーラ 前走京都牝馬S③

2015

②ベルルミエール 前走京都牝馬S⑩

③ウリウリ 前走京都牝馬S⑤

2014

②ウリウリ 前走京都牝馬S①

③ローブティサージュ 前走京都牝馬S⑦

また、前走G1出走馬は数が少ないですが、ミッキークイーンが2回好走している通り、格が違うのでなんやかんや馬券になるという傾向もあるようです。

中長距離血統に注目

このコースはどうしてもディープ産駒に注目されます。桜花賞記事でもそのことを書いておりますが、事実ディープ産駒が無双状態です。

過去3年でもスマートレイアー、ミッキークイーン、ジュールポレール、レッドアヴァンセと馬券内の9頭中5頭がディープ産駒です。それでは面白くないので残りの4頭の血統を見ると驚くことに、古馬の中長距離で走るような血統なんですね。

ウインプリメーラとアドマイヤリードがステイゴールド産駒、リスグラシューがハーツクライ産駒、ミスパンテールがダイワメジャー産駒でした。

残り5ハロンからの持続力勝負になるので、キレやスピードよりも持続力が求められるかではないかと考えております。

阪神牝馬ステークス 外厩分析

毎年のように出走し好走しているしがらき仕上げが3頭出走しております。

・ラッキーライラック

・サラキア

・レッドオルガ

上記3頭には注目ですね!

他のレースで外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンにて配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと”社台外厩リターン”というコンテンツがありますので是非ご参照ください。

阪神牝馬Sの事前予想

このコースで適正ぴったりの馬が1頭います。

このレースは、5ハロンの持続力戦になり、血統的にも古馬中長距離向けの血統であり、前走重賞で3着以内の好調馬がよくくるという背景からも、ミエノサクシードに注目したいと思います。

この馬は如何せん外回りコースが大得意であり、現に、この阪神1600mでの成績は抜群です。

今年はダイアナヘイローの逃げる展開の助けもあり、差し有利な決着になるのではないかと考えております。

スプリングS→回収率3000%超え!
ダービー卿CT→回収率1312%!!
またまた無料情報で稼がせていただきました。
実際に配信された買い目↓

推奨通りくるので頼りになりますよね?!
今週末無料提供→「阪神牝馬S」+「桜花賞」
木曜馬券師お試し依頼で毎週1人好みの馬券師選んでみてください。
(金曜夜配信あり)阪神牝馬S買い目(無料)
(G1情報週末配信)桜花賞→買い目(無料)
メルマガ登録のみで毎週無料で厳選重賞予想が見れます。確認メールきたらクリックしてログイン。

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!