高松宮記念2019 | 高松宮記念を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

さぁ春のG1シリーズ開幕です!これから毎週のようにG1が開催されますので、毎週のようにG1分析したいと思います。

今週は、第1発目の高松宮記念2019を予想する前に絶対に知っておきたい3つのことを紹介致します。

高松宮記念は、レッツゴードンキから勝負してファインニードルも来て当たったかな〜と思ったらナックビーナスがきて???ってなったレースですので、昨年の忘れ物を取り返す気で予想したいと思いますが、まずは、傾向をしっかりと整理した上で予想に向けて準備したいです。特別登録馬が多いのですが、抜け目なく全頭の分析をできればと考えております。

それでは、高松宮記念2019を予想する前に絶対に知っておきたい3つのことを紹介致します。

高松宮記念2019 特別登録

非常に好メンバーが揃いましたね!?絶対王者のファインニードルが引退した今、スプリント王の誕生はJRAの至上命題でしょう。

特に今年は、大混戦ですね!前走鬼のハイペースで逃げ切ったモズスーパーフレア、スプリント重賞連勝で世界のロードカナロアの遺伝子を受け継ぐダノンスマッシュ、そろそろタイトルが欲しいレッツゴードンキ等混戦間違いなしのメンバーが揃い予想しがいがありますね〜!

馬名
アレスバローズディープインパクト
カイザーメランジェサクラオリオン
キングハートオレハマッテルゼ
グランドボヌールエンパイアメーカー
ショウナンアンセムジャングルポケット
スノードラゴンアドマイヤコジーン
セイウンコウセイアドマイヤムーン
ダイメイフジアグネスデジタル
ダイメイプリンセスキングヘイロー
ダノンスマッシュロードカナロア
ティーハーフストーミングホーム
デアレガーロマンハッタンカフェ
ナックビーナスダイワメジャー
ヒルノデイバローマンハッタンカフェ
フミノムーンアドマイヤムーン
ペイシャフェリシタハーツクライ
ミスターメロディScat Daddy
モズスーパーフレアSpeightstown
ラインスピリットスウェプトオーヴァーボード
ラブカンプーショウナンカンプ
レッツゴードンキキングカメハメハ
ロジクライハーツクライ

今週の無料提供は高松宮記念含めて4鞍。
土曜はおそらく毎日杯も無料提供されるでしょうね!
日曜の重賞セットプランはさすがでしたね。スローペースのスプリングステークス。
最後出てきたエメラルファイト10番人気。やっぱ石川騎手とは相性いいですね。
力強いシャケトラを見た感じの阪神大賞典。やはり重賞多い3月はTAZUNAさんは要チェックですね。

先週もなにわステークスなどの無料三連複買い目もしっかり300%など、この4鞍に毎週僕の今月のお小遣いがかかってるんです。世のお父さんも必見ですね。

——土曜夜提供買い目——–

このように前日夜に買い目、券種、資金配分が見れるのでメルマガは見ておいてください。
(金曜夜)重賞+一鞍ワイド買い目(無料)
(土曜夜)高松宮記念+配当爆上げ予感一鞍(無料)
簡単メルマガ登録のみ。まずは無料でお試しください。確認メールきたらクリックしてログイン!

高松宮記念を予想する前に絶対に知っておきたい3つのこと

スプリンターズSよりも上がりのかかるタフなレース

高松宮記念は、中京1200mで開催されるレースです。

中京1200mは、2012年にコースリニューアルされたので、リニューアル後の傾向をしっかりと把握する必要があります。中京のコースについて、説明したいと思います。

中京1200mは、スタートしてから120mは上り坂で、その後は直線まで下り坂、直線に入ると長い直線に加えて、高低差2mの急坂が待ち構えるレースになりますので、ラップとしては前半3ハロンは最初の坂で緩み、直線にある急坂と長い直線に備えて前半のペースが極端にはやくならないことが特徴的です。

2012年以降の高松宮記念のレースラップを紹介します。

2012年以降に勝利した馬は、名だたる名馬が揃っておりますが、注目したいのは前半3ハロンと後半3ハロンです。

平均換算すると、

前半3ハロン:33秒9

後半3ハロン:35秒1

となります。

1着馬の上がり3ハロンの平均も34秒7となり、スプリント戦にしては前半3ハロンが遅いものの、後半3ハロンもそれなりに時計がかかっております。これを同じスプリントG1のスプリンターズSが下記です。

前半3ハロン:33秒2▲0.7秒

後半3ハロン:34秒3▲0.8秒

上記の通り、高松宮記念の方が前半と後半が0.7秒程度時計がかかっていることがわかります。急坂があるタイミングが直線入ってすぐということ、直線が長いためスローの瞬発力勝負であり極上の上がり3ハロン勝負になると思われるコースですが、持続力が求められるコースになります。

持続力が求められるコースであることはラスト1ハロンの時計を見れば明白です。

スプリンターズSでは、加速しきった末脚を坂でも活かすことができ、ラスト1ハロンも平均で11.8秒ですが、高松宮記念では、ラスト1ハロンの平均は12.2と直線の坂が中山の方が急にも関わらず、0.4秒と時計がかかっております。

そういう意味でも、スプリンターズSよりもタフな持続力が求められるコースになります。

タフな持続力勝負である為、リニューアル後に逃げ馬の勝ち馬は0であり、馬券内に入ったのも2012年3着のハクサンムーン1頭だけです。先行や差しといわれる王道競馬ができる馬に注目したいですね。

アメリカ血統、特にフォーティナイナーに大注目!

高松宮記念は、スプリンターズSよりも上がりのかかるタフな持続力勝負になることを前項で紹介しました。

そういう意味でも必要な要素は、アメリカ競馬の持続力勝負に強い血統。欧州スタミナ系の持続力勝負に強いニジンスキーやグレイソヴリンといった血統になります。サンデーサイレンス系については、ダイワメジャー産駒やディープ産駒もそれなりに馬券内にきているのは確かですが、やはりアメリカ系のミスプロからくる血統が大多数です。

特に、フォーティナイナーについてはマストで押さえておく必要があります。2012年以降でフォーティナイナー持ちは、下記です。

2013年 ハクサンムーン

2015年 ハクサンムーン

2017年 セイウンコウセイ、レッドファルクス

2018年 ファインニードル 

これは、少ないように見えますが、出走頭数も少なく、2-1-1-7であり単勝回収値も複勝回収値も100円超えの超優秀な成績です。

また、このレースは、ニジンスキーやグレイソヴリンといった持続力勝負に秀でている血統にも注目が必要です。

ニジンスキーといえば、下記のように毎年のように好走馬を輩出しておりますので、抑えたいですが例年該当馬が多いので、アメリカ血統に注目しましょう!

2018年 ファインニードル、レッツゴードンキ

2017年 レッツゴードンキ

2015年 ハクサンムーン

2014年 コパノリチャード、ストレイトガール

2013年 ハクサンムーン

2012年 カレンチャン

まとめますと、高松宮記念は持続力を求められる為、スタートしてからのスピードを持続する力を遺伝させるアメリカ系の血統やニジンスキーのような血統がおすすめです。

ノーザンファームにこだわらなくていい!

日本の競馬は、トレセン顔負けの外厩設備を持ち、鍛え方も、出走マネージも、血統も、育成も全ての面で一流のノーザンファームの1強時代です。ノーザンファームの強さは、とにかく中間脚を溜めて、直線の末脚を爆発させる競馬です。ノーザンファームがしがらきの外厩設備を整えて、サンデーサイレンス系やディープインパクト産駒の必勝育成パターンは、この末脚を爆発させる育成であることを、方針として打ち出してからは日本競馬はスローペースも多くなったことも事実です。

しかし、高松宮記念ではそんな競馬になりません。上がりのかかる持続力勝負になります。その為、ノーザンファームの育成方法の根幹である末脚を溜めて、直線爆発させる競馬は不発になることが多いです。

事実、ノーザンファーム生産馬で、2012年以降に高松宮記念での勝ち馬は0頭。ダービーも有馬記念も勝ちまくっている厩舎が0勝です。

さらにいうと、馬券内に入ったのも異質な存在であったミッキーアイルのみ。改修前を含めても過去10年でミッキーアイルの他にはスリープレスナイトのみ。数値で見ると、0-2-1-11であり、複勝回収値も40円です。

おそらく、ノーザンファームの経営方針は、ダービーや古馬中長距離路線での育成に注力し、価値の高い種牡馬にすることで収益を高めるという方向性なので、日本競馬でそこまで重視されていない短距離血統の馬を生産していないということになるのだと考えます。

そういう意味でも、盲目的にノーザンファームの馬だから買おうということはしないほうが賢明です。

逆にいうと、現代競馬でダービーや中長距離のスターホースを作れる確率は非常に稀なので、ファインニードルのダーレー等はこの路線に注力しているようにも思えます。

それでも外厩仕上げ馬を調べたい場合は、無料で競馬セブンに配信されております。競馬セブンを無料登録後にて無料コンテンツの社台軍団の秘話というコンテンツにアクセスしますと”社台外厩リターン”というコンテンツがありますので是非ご参照ください。

高松宮記念2019_事前予想

高松宮記念2019の事前予想は、

・持続力勝負に強い

・フォーティナイナーとニジンスキーを持つ

・NOT ノーザンファーム生産馬

上記に該当する唯一の馬です!馬名については、下記番組で紹介中ですので是非ご視聴頂ければと思います。

K-BA LIFEで競馬を楽しむ!!

 
 
◆BEST BUYを読み放題!バイブレーション競馬
 
K-BA LIFEが実際に購入するレースを厳選して配信しておりますバイブレーション競馬を会員様は読み放題です!
1頭に対して1小説くらいの物語を綴っている自己満コンテンツで有名なBESTBUYや重賞の完全予想、他の勝負レースまで紹介しています。
 
 ①BESTBUY
  当日の勝負レースです!単勝回収率は3年連続100%超え!
 
 ②重賞完全予想
  対抗以下の印と見解を記載しております。
 
 ③BETTER BUY
  BESTBUYにはいかずとも勝負レースです。
 
 ④その他人気しすぎですが買いたい馬リスト(頭固定狙い)
 
 ⑤その他穴すぎて勧めるのは忍びない馬リスト(複勝狙い)
 

◆競馬仲間と競馬を学ぶ!分科会制度

分科会では、競馬予想を深める為に、下記活動を実施しております!下記分科会で常に競馬で勝つための情報交換をしており、競馬仲間と深く学びたいという方のニーズにもお答えしますし、私も積極的に配信しております!馬場、展開、個性、必勝法に加えて、現在キル・ルメールの会も新たに構築しました。

◆皆で狂喜乱舞!!BESTBUY杯

このオンラインサロンの主目的は、全員が信念をもって勝負レースを発信できるようになることです。それを実現するために上記の分科会のアウトプットの場として、BESTBUY杯を毎月開催しております。このBESTBUY杯では、毎月優勝者には豪華景品も準備しておりますし、誰かの勝負レースで誰かが馬券を当てて、狂喜乱舞する。そして、その勝負レースの根拠で勉強して、また競馬が上手になる。そんな仕組みとなっております。入っていただければこの魅力に虜になるはずですので是非!

上記の他にも、復習コンテンツや重賞限定記事、K-BA LIFEのメモ帳等、オンラインサロンならではの仕掛けを多数発信しておりますので是非興味ある方は、現在、3日間無料お試しキャンペーン中!!なので、ご参加頂ければ幸甚です。競馬予想のプロセスを学ぶにはいい環境だと自負しております!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!

ブログでも不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

この最終ベスハメもプロセスは、BESTBUYと同じですが、2021年2月11日時点での成績は下記の通りです!

14R配信し、5-3-3-3の成績であり、数値化すると下記の通り。

勝率36%、複勝率79%、単勝回収率200%

地味にいい予想できていると思いますし、どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!