【高松宮記念2020】最終予想&異常投票パトロール

【PR】競馬の大根おろし×K-BA LIFEコラボ企画

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

本日は、高松宮記念2020の最終予想と異常投票パトロールを紹介致します。

今年の高松宮記念のメンバーは完全に現状考えうる最強のスプリンターが出走表明してますね!まずは、昨年のスプリンターズステークス勝ち馬であるタワーオブロンドンは定量戦で見直しできるでしょうし、前走圧勝のダノンスマッシュも万全の状態で出走予定であり、新しい路線からは桜花賞馬グランアレグリア、そしてダートG1制覇してスプリント路線の道場破りをしにきたモズアスコット。この5頭だけでも面白いのに、まだまだG1馬のノームコア、内枠引いて前走重賞初制覇のアウェイルアウェイ、ステルヴィオ、セイウンコウセイ等々数えると最早絞り切れないくらいの本当に春のG1初戦にふさわしいメンバーが集まってくれました。

こんな最高のメンバーなのにG1史上初となる無観客開催で開催。ドバイワールドカップも中止と中々な深刻な状況。

東京都も外出自粛を要請する非常事態。まずは、皆様のご安全をお祈り申し上げます。私は京都在住ですが、近所でコロナウイルスの感染者も出てきましたのでいよいよ近づいてきたなという実感が湧いてきました。そんな暗いニュースが多数ある中でも、2016年から4年間続けているこのK-BALIFEを応援頂いている方には少しでも明るいニュースを届けようと頑張っていきたいと思います。無観客であろうともWEBでも競馬を盛り上げる為、新しく下記2点を配信開始しております!

①大根おろし様とのコラボ企画~一日一善~

コンセプトは、馬券を通じて、感動・興奮・震えの共有体験を目指します。

大根おろし様とK-BA LIFEとで1日に1レース善いレースを協議し、複勝にぶちこみ、利益が10万円に到達次第、
複勝大勝負し、大根おろし様の動画に出演させて頂くという企画になります。

競馬の大根おろし様との予想プロセスや競馬談義もリアルタイムで見ることができますし、興味ある方は是非!

②最終レース勝負コンテンツ”FINAL BEST BUY”

このLINEでは、最終レースの中でも自信あり、さらにBESTと言える一頭を紹介する”FINAL BEST BUY”や地方競馬予想や海外競馬予想を配信する予定です!今週土日から配信開始予定ですので、是非友達登録をお願い致します!FAINAL BEST BUYは毎開催日の10時付近に配信予定です!

それでは、話を高松宮記念に戻して、高松宮記念は無観客かつ1週空きかつBコースかつ雨模様。もはや馬場状態を当日のレースまでに見極めること自体が困難ですが、ビッグアーサーの勝利した年のようにレコード連発かどうかも少し見極めながら最終的な買い目は決定していきたいですが、本命馬は帯を狙える馬で勝負します。

本命馬を動画でも紹介しておりますので、是非動画でもご視聴頂ければと存じます。

高松宮記念本命馬動画版

高松宮記念/マーチS 外厩情報

現代競馬で欠かすことのできない外厩情報は、昨年のG1戦線を席巻したノーザンファームの成績を見れば一目瞭然。

特にトレセン以上の施設力や他厩舎馬との併せ馬等外厩先でなければ積めない訓練ができるのがノーザンファーム天栄としがらきです。そんなチートな施設で訓練された高松宮記念出走馬の外厩情報は、無料で競馬セブンにて配信されます。

外厩情報はこちら

競馬セブンを無料登録後、金曜あたりに無料コンテンツの”社台軍団の本音”というコンテンツにアクセスしますと社台外厩リターンというコンテンツがありますので、そちらで外厩情報が確認できます。是非ご参照ください。

高松宮記念2020 予想

高松宮記念 予想

詳細な傾向や再現性あるデータについては、高松宮記念を予想する前に絶対に知っておきたい3つのことで紹介しておりますが、まずは簡単に高松宮記念がどのようなレースかを紹介致します。

中京1200mは、コース形状としては左回りの1ターンのコースです。簡単な特徴としては、スタートしてから少しの坂を上ってからは直線まで下り坂が続き、最後の直線で急坂があり、急坂を上った後の直線も長いというコースになります。

横からの断面をJRAから拝借すると、下記の通りで1200mスタート後は下りが続くことがわかります。

 

このようなコースで開催される高松宮記念は、前傾ラップの上りのかかるレースであることがよくわかります。似たようなラップのイメージを持たれるスプリンターズステークスとのラップ差を下表に整理したところ高松宮記念の方が全体的にも時計がかかっており、中間ラップも同じ下り坂でありますが時計がかかっております。

数値にして、スプリンターズSの上りは34秒3に比較して、高松宮記念は34秒7と0秒4も上りがかかっています。この要因としては、スプリンターズステークスは秋の野芝100%で開催される超高速の軽い馬場であることが主な要因であり、高松宮記念が開催される3月の中京競馬は冬の開催から回復途上の馬場であり、タフな馬場であることがわかります。(もちろんビッグアーサーの時のような異常馬場もありますが・・・)タフな持続力勝負である為、リニューアル後に逃げ馬の勝ち馬は0であり、馬券内に入ったのも2012年3着のハクサンムーン1頭だけです。昨年2番人気の快速馬モズスーパーフレアも吹き飛びましたよね。さらに今年は重馬場が想定されておりますので、このタフな馬場であるという視点が加速します。

過去の高松宮記念は良馬場でも重馬場でも馬格のある馬体重480kg以上の大型馬の好走がスプリンターズステークスと比較すると圧倒的に好走しており、軽い馬場を得意とする牝馬の活躍はカレンチャン以外勝ち馬がいないですし、ストレイトガールのようなG1でも牡馬と対等に戦える馬くらいしか馬券になっていないことが、この高松宮記念におけるタフな馬場と流れであることを実証しているでしょう。さらに、重馬場の高松宮記念で好走した馬にはある共通点があります。まずは馬券になった9頭を紹介したいと思います。

コパノリチャード 
エアロヴェロシティ
セイウンコウセイ 
ハクサンムーン  
スノードラゴン  
レッツゴードンキ 
ストレイトガール 
レッドファルクス 
ミッキーアイル  

上記の馬をパッ見て頂いたらざっくりとわかると思いますが、重馬場が得意あるいは1400m以上の距離実績がある馬が多数いることです。コパノリチャードは、阪急杯やスワンステークスといった1400m中心のローテーションでしたし、エアロヴェロシティは1400mの香港重賞勝ち馬で、セイウンコウセイは重馬場巧者で1400m以上2勝の実績あり、スノードラゴンはマイルでも馬券になり、ダートでも走れるようなパワーがあり、不良馬場を得意としてましたし、レッツゴードンキはとストレイトガールはマイルG1勝ち馬でスプリントG1で牡馬に勝ち負けできるタイプで、レッドファルクスは芝マイル・ダートマイルでも対応できるパワータイプで、ミッキーアイルもマイルG1勝ち馬です。そういう意味では、1400m以上の距離実績や重馬場実績は非常に重要な要素ではないかなと考えております。

そういう観点で、タフな競馬が想定される今年の高松宮記念で求められる要素である①馬格②重馬場をこなせるパワーor1400m以上の重賞実績の該当馬は下記です。

・ステルヴィオ

 重馬場1戦1勝、マイルCS勝ち馬

・ダノンスマッシュ

 稍重2-1-0-0

・グランアレグリア

 桜花賞、阪急杯勝ち馬

・グルーヴィット

 中京記念(稍重)勝ち馬

・タワーオブロンドン

 京王杯1400m勝ち馬

・セイウンコウセイ

 重馬場巧者、中京1200m巧者

・モズアスコット

 安田記念、フェブラリーS勝ち馬

上記まで絞ることができます。ここから、良馬場の高速時計の馬場を得意とする馬やここを目標のローテーションではなかったモズアスコットは一旦軽視し、残る馬から本命馬を決めたいと思います。

◎グルーヴィット

グルーヴィットは絶対に知っておきたい3つのことでこれまで説明してきた全ての傾向に合致し、BEST BUYな一頭と言えるでしょう。

まずはデビュー時から500kg付近の恵まれた馬体であり、ダートで2連勝し、ファルコンステークスでは34秒2-35秒0の前傾ラップになる初芝で2着となり、その後も夏の3歳馬ながら中京記念で初重賞制覇。これを読めば、高松宮記念が時計のかかるタフな馬場で、持続力勝負になりある程度のスタミナも求められるG1の舞台でも十分に通用します。

高松宮記念で再現性のあるデータとして紹介していた1400m以上の重賞実績といえば、グルーヴィットは、ファルコンステークスと中京記念で共に中京コースの重賞で実績があります。中京記念に関して言えば、スタートしてから中間ラップが全く緩まないレースラップで先行馬が総崩れするような状況の中でも、4番手で競馬し直線は粘り強く伸びて勝利。負かした相手はクリノガウディー、プリモシーン、グランドボヌール、ロードクエスト、ジャンダルムと重賞馬ばかりでした。当時本命にして単勝をとったのですが、今だに何故グルーヴィットが単勝4.9倍だったのか意味がわかりません。話が逸れました。

グルーヴィットは血統的にも父ロードカナロアは米国系のストームキャットの血を持ち、高松宮記念勝利馬であり、母スペシャルグルーヴの母ソニックグルーヴはフレンチデピュティとエアグルーヴの子で、ダイナカール一族の中でも短距離志向のある母系ですね。当然スペシャルウィークを持っていることから高松宮記念好走血統であるニジンスキー持ち。さらに1週前の調教では抜群の動きで、調教師もノリノリ気分とのことで、出走できるかわからない間から岩田騎手まで手配するという状況。前走は、一瞬だけ他の馬を気にするそぶりを見せたことからも、今回はブリンカーをつけて集中力を高めた状態で距離短縮。

また、力関係でいえば同じ左回りの舞台であったNHKマイルカップの舞台では、直線で相当長い時間つまりに詰まって、最後の最後に進路を見つけて1人気候補のグランアレグリアとも0秒2差で、勝ち馬アドマイヤマーズとも0秒5差でしたので、スムーズなら1発あったのではと思わせてくれる内容でした。今回有力馬が嫌う重馬場もマイルの中京記念では、上述の通り、重賞級の馬を多数撃破しての勝利。

枠順も有力馬を近くで見ながら競馬がしやすいポジションですし、明らかに外枠からモズスーパーフレアが飛ばしてくれるペースになるのもこの馬にとってはプラス要素。土曜競馬では、中京は内から2頭目くらいまでのポジションがよかったので、道中はインでだましだまし追走できれば馬場状態的にも面白そうですここまで揃えば、大穴のオッズですし、100円だけでもBest Buyな一頭といっていいでしょう。

〇セイウンコウセイ

セイウンコウセイは高松宮記念勝ち馬で昨年も2着、中京1200mは1-1-1-1とズバ抜けた成績を持っており、なおかつ血統も最重要血統のフォーティナイナー系のアドマイヤムーンに母系はタイキフォーチュン、クラリティスカイの近親といかにもマイルで走れるスタミナを求められるこの舞台が合う血統。今回の雨で他の馬は苦戦しますが、全く苦にしないタイプなので加点評価できます。昨年も大敗続きから一気の2着激走でしたが、2着だった昨年と比較すると前走の戦績も改善されてます。前走は58kgと重いハンデを背負い、モズスーパーフレアが作った京都での前傾ラップ33.9(前半に上りがあるので相当速いです)になった先行馬泣かせのペースの中、崩れずに5着は立派です。先着したモズスーパーフレアよりも2kg斤量が重かったことを考えても非常に優秀な前走内容でした。既に7歳で上積みがないと思われるかもしれませんが、明らかに使い詰めしておらず調教師も今が一番いいというコメントをされておりますので、心配不要でしょう。

▲ステルヴィオ

ここのところトラブルが続いておりましたが、前走から復調モード。

今回タフな流れになることが想定されるので、距離実績を証明するマイルCS制覇の実績が光ります。各世代のいろんな強豪馬といろんなレースで好勝負をしてきたので実力と実績は屈指の存在。それこそタワーオブロンドンと同世代ですが、2歳を物差しにすると明らかにこちらの方が出世度合いでいえば上。右目の疾患で昨年を棒に振りましたが、前走5着も、大出遅れからの5着なので全く問題ない内容でした。元々小柄な馬でしたがレースを走るたびに馬体重が大きくなり今や490kg台の馬です。皐月賞ではワグネリアンに先着し、毎日王冠ではキセキやステファノスに先着しているあたり能力の絶対値は非常に高いですし、その毎日王冠ではレース上がりより0.5秒速い上がり最速で2着。続くマイルチャンピオンシップでも数多くいるG1馬相手に快勝。4ハロン46.2という京都らしい持続力勝負でしっかりと結果を残しているあたりはこのスタートしてから長い下り坂と急坂を超えてから長い直線争いをする持続力を求められる高松宮記念の適性は十分ありそうです。1400m以上のレース実績はメンバー中でも屈指ですので、ある程度のスタミナが求められる舞台を想定して、3番手評価にしたいと思います。

△タワーオブロンドン

タワーオブロンドン、グランアレグリア、ダノンスマッシュの3頭は自力は違うのですが、各々が嫌いたい部分があったのと、スプリントレースでは珍しいタフネスレースになるとスプリント実績がそこまで重視されるのか!?というよがった見方をしております。

まずダノンスマッシュのスプリント戦は、5-1-1-2と圧倒的な成績ですが、左回りにすると右回りが7-1-1-2に対して、0-1-0-3とやや苦手意識がありそうな成績で今回の中京競馬場のレースでは少しどうかなというところです。稍重馬場で2-1-0-0と優れた成績から重い馬場は得意そうですが、坂のあるコースについては中山は1-0-1-0、阪神1-0-0-2、中京0-0-0-2と坂の無い京都の3-0-0-0や北海道のコースと比較すると芳しくなく少し苦手な感じは見受けられます。グランアレグリアは、血統的にもディープインパクト産駒で、超高速馬場でしか結果を残していないし、なんなら走ってもいないので馬場適性であまりにも不安が残ります。

3頭の中でもタワーオブロンドンは安定かなと思っているのは、馬格は500kgを超える雄大な馬体で、前傾ラップの持続力勝負が得意なことです。但し、稍重になると北海道で勝ちきれてないことやレコード決着を2回経験してることからも良馬場がいいのは間違いありません。但し、1400m以上の距離実績は申し分なく、京王杯やアーリントンカップでの勝利実績もあります。血統的には好走血統とは言えないのですが、母系のダルーシャンはファインニードルも持っていました。コース的には左回りは東京での実績を見れば間違いないですし、阪神や中山の成績からも急坂は問題無し。前走はトップハンデで仕上がり途上だったので、叩き2戦目で上昇でしょう。

異常投票パトロール

馬名単勝複勝
ダイアトニック10万30万,10万
ダノンスマッシュ

40万,10万

70万,万

160万,70万

40万,万

グランアレグリア

10万,20万 

10万,40万

30万,20万

24万,40万
タワーオブロンドン 20万,150万
ナックビーナス 10万
モズスーパーフレア 10万,10万

【PR】馬貴族

先週も的中出てます!
今週は高松宮記念含む4重賞開催で大注目!

↑先週も高額配当の的中出ました!
3月22日(日)阪神10RなにわS
1着スナークライデン(6人気)
2着ロンドンテソーロ(3人気)
3着サーティグランド(10人気)
3連単1373.9倍×200円→27万4780円獲得
1人気が馬券圏外に沈み、10人気穴馬が入った波乱レースを見事に的中!

▼先月的中一覧▼

3月ラスト週はG1開幕を飾るスプリントG1【高松宮記念】含む4重賞が開催されます!このサイトは無料情報も土日1鞍ずつレース当日朝に公開してくれる!今週は土曜重賞2鞍、日曜重賞2鞍が行われるので重賞が選ばれる可能性も高いと思います!ぜひ無料で見れるのでチェックしてみてください。

高松宮記念週の週末情報を見に行く!

こちらから簡単に無料で受け取れます!これからしばらくG1続くので今のうちに無料登録済ませておくのがオススメです!

マーチステークス2020 最終予想

マーチステークス 予想

高松宮記念で力を使い果たしたので、簡単にします。

◎タイムフライヤー

前走の内容が秀逸。前走はワイドファラオ、インティ、アルクトスが絶望的なペースで前を引っ張り、差し馬以外ノーチャンスの競馬でしたが、このタイムフライヤーだけは先行番手で掲示板。なんなら直線では一度突き抜けるような競馬でした。さすがにあのペースで先行して残すのは厳しいですが、一度抜け出した力を見ればG1級の心肺能力は間違いなしです。個人的にはもう少し追い出しを待てば3着まであったのではないかなと考えます。前回4コーナーで掛かり気味に抜け出したので、それを制御する為に耳ありメンコで挑むとのこと。さすがにハンデもトップハンデではないですし、さすがにここは手堅いのではないでしょうか。

〇スワーヴアラミス

ダートではまだ馬券外になっていないあたり、抜群の安定感ですね。

▲ワイルドカード

前走は後傾ラップで上り3ハロンが重視されるダートでは珍しい競馬でしたが、上り35秒台の末脚でした。持続力勝負になる中山の舞台が苦手では?という声もありますが、中山の大敗はスタートが全て。一番安定の競馬ができるのでここでも注目です。

異常投票パトロール

雪の予報なので前日発売無しです。当日に追記します。

【PR】TAZUNA

キセキを信じない!
キセキを買い目にいれない予想
からの阪神大賞典3連単!
──────────────────

──────────────────
阪神大賞典 -EMINENT-
1着:10 ※9キセキいれてません。。
2着:3,4,7
3着:3,4,5,6,7
12点1000円→401,400円
──────────────────

──────────────────
若葉ステークス 
3連単15点→18.9万
フラワーカップ 
3連複15点→22.8万
中山牝馬S
3連複12点→29.2万
──────────────────
難しいメイン、重賞を うまーく3連複に切り替え的中。毎度思うのは本命馬選びがうまい。コントラチェック2人気,フェアリーポルカ3人気,※リュヌルージュ14人気を2着いれてたのも凄いですが。毎週お見事なんです!そしてこんな買い方、本命馬選びが体感できます。

高松宮記念無料公開
ベタ買いしなくても本命馬だけ見ておくのもアリ! まず無料で買い目体感へ。

最終レース予想”FINAL BEST BUY”

一時停止しておりましたLINEでの配信を復活しましたー!!

このLINEでは、最終レースの中でも自信あり、さらにBESTと言える一頭を紹介する”FINAL BEST BUY”や地方競馬予想や海外競馬予想を配信する予定です!今週土日から配信開始予定ですので、是非友達登録をお願い致します!FAINAL BEST BUYは毎開催日の9時~12時に配信予定です!

FINAL BEST BUYはこちら

異常投票パトロール

阪神1R アネクスペクティド

前日23時に複勝80万円の投票を発見。雨模様ですがよほどの自信がなければこの金額は賭けれないですね・・・

阪神10R ユニコーンライオン

前日23時44分に単勝20万円の投票を発見。結構メンバーが揃いましたが強気な投票ですね!

最終勝負レースコンテンツ”FINAL BEST BUY”