【中央競馬予想】フェブラリーステークス2016

どーもこんにちわ!K-BA LIFEの中の人です!

いよいよ今年一発目のG1フェブラリーステークスですね!

サウンドトゥルーやホッコータルマエが不在でも面白いメンバーが揃いました。

フェイムゲームは、ダイヤモンドステークス3連覇ならずでしたが、コパノリッキーは3連覇なるか要注目ですね!

 

フェブラリーステークス

◎ロワジャルダン

○ノンコノユメ

▲ベストウォーリア

 

ペースを考えたとき、メンバー構成を見ると明らかに前傾ラップになることがわかります。

チャンピオンズステークスのようなホッコータルマエや香港の馬やクリノスターオーのような突っつき続ける馬はいないかもしれませんが、

逃げを主張する馬が非常に多く、最後の脚を重視したこと、高速時計での勝負ができること、この距離に実績があることを重視して、予想を組み立てました。

逃げ馬候補としては、コパノリッキー、コーリンベリー、モンドクラッセ、スーサンジョイなど1400mでも逃げを主張する馬に加えて、その他の馬も先行勢多数。そんなレース展開で、不良馬場となると異次元ラップになることが想定され、コパノリッキーなどには、非常に苦しい展開になると考えれます。そうなると追い込み勢が非常に有利になるのは、昔からの定石。定石通りの競馬であれば、距離短縮で一発を狙えるロワジャルダンを本命視し、次点にノンコノユメとしました。気持ちのいい差しが観れることを楽しみにしています。

また、この距離のタイムでは、ベストウォーリアが非常に優秀ですので、ベストウォーリアまでは手厚く買いたいと考えています。

 

 

K-BA LIFEのオンラインサロン”BEST BUY検討委員会”

 
 

K-BA LIFEの全てを詰め込んだコンテンツが、BESTBUY検討委員会です!

BESTBUY検討委員会 コンテンツ一覧

バイブレーション競馬

重賞完全予想・全頭分析

毎月開催!BESTBUY杯

競馬の復習

メンバー限定LIVE

他にも色んなコンテンツが充実しておりますので、是非BESTBUY検討委員会に遊びにきてくださいね!

3日間無料入会体験キャンペーン中です!

BESTBUY検討委員会はこちら

そして、オンラインサロンのようなデジタルコンテンツにびた一文お金は払いたくない!しかし、重賞だけのブログでは、不十分だ!!という方には、お試し版であるLINEで最終レースにおける勝負レースの”ベスハメLINE版”も配信しておりますので是非!

どの予想も本気で予想してますので是非!

LINE登録はこちらから!